セクシャルヘルスアドバイザーの飯田亮瑠さんを講師に、人権講座「多様な性と人権〜知っていますか?性同一性障がい〜」を教育委員会が開催しました

飯田亮瑠さん(セクシャルヘルスアドバイザー)の講演が開かれました

今日は、逸見の生涯学習センターへ向かいました。

『多様な性と人権〜知っていますか?性同一性障がい〜』に参加する為です。

会場にて

会場にて


講師は、飯田亮瑠さん(セクシャルヘルスアドバイザー)です。

飯田さんは『性同一性障がい』(FtM)の立場から、いわゆる『性的マイノリティ』とされる方々について広く社会に理解を求める啓発活動を行なっております。

ひょうご人権ジャーナル2014年7月号より

ひょうご人権ジャーナル2014年7月号より


インターネット上を検索すれば、飯田さんをご紹介する記事はたくさんあります。

NPO法人湘南DVサポートセンターでユースリーダーも務めておられます。



「多様な性の在り方」について語って頂きました

本日の会場には、約20名の参加者がいらっしゃいました。

講師の飯田亮瑠さん

講師の飯田亮瑠さん


少ない人数のおかげで、参加者の方と講師の飯田さんが対話をしながら講演をすすめていく、とてもアットホームで良い雰囲気の1時間半でした。

タイトルこそ性同一性障害についてでしたが、『多様な性』についてご自身の人生についてを交えながら、1つずつ基本的な事柄をお話して下さいました。

今日、配布された資料はこちらです。ぜひご覧下さいね。

横須賀市教育委員会の生涯学習課では、『人権講座』という市民公開講座を毎年開催しています。

フジノ自身、「毎回参加したい」と感じるすごく質の高い講座ばかりです。

今年度もまだ開催されますので、ぜひ足を運んでみて下さいね!