明日3日「横須賀ALLs」が戦争法制廃止のパレードを行ないます/13:30〜汐入メルキュールホテル前をスタート、14:30〜ワイデッキでスタンディング

戦争法制の廃止を求めるパレード、明日3日13:30スタート

9月5日に設立記者会見を青空のもとで行なった『横須賀ALLs』

明日3日(火・祝日)は、お昼13時30分からパレードを行ないます。

どなたでも参加できます。

「民主主義と立憲主義を守りたい」「憲法を守れ」「戦争法制を廃止したい」と願うみなさまは、ぜひご参加ください。

横須賀ALLsの11月3日パレードのちらしより

横須賀ALLsの11月3日パレードのちらしより


汐入のメルキュールホテル前(よこすか芸術劇場と同じ建物です)をスタートして、横須賀中央まで約1時間かけてパレードします。

その後、14:30からワイデッキにてスタンディングを行ないます。

NO WAR JUST PEACE

NO WAR JUST PEACE


戦争法案に最後までひとり牛歩で闘い抜いた山本太郎参議院議員にフジノは先日お会いしました。

その時、この横須賀でのパレードについてもお伝えして、一緒に宣伝していただきました。

11月3日パレードのチラシを山本太郎参議院議員と。

11月3日パレードのチラシを山本太郎参議院議員と。


戦争法案が強行採決された後こそ、大切です。

反対の声は国会前だけでなく全国に広がっていますが、さらにその声を大きく広げていくことがとても意味があります。

民主主義は、終わってなんかいません。

終わったならば、僕たちがまた始めればいいんです。

あの国会をみるまでもなく、政治家たちが繰り広げる『間接民主主義』は機能不全に陥っているかもしれません。

けれども、市民のみなさまによるデモをはじめとする様々なアクション=『直接民主主義』は終わってなんかいません。

この国の主役は、主権者である市民のみなさまです。

それは、あなたです!



戦争法案の廃案を求める「横須賀ALLs」発足が各紙で報じられました/9月12日には200名規模の反対活動を実施予定です

戦争法案廃止を求める「横須賀ALLs」発足が報じられました

戦争法案の廃案を求めて、ついに発足した『横須賀ALLs』

昨日の公開記者会見の様子が新聞各紙で報じられました。

まず、毎日新聞です。

2015年9月6日・毎日新聞より

2015年9月6日・毎日新聞より


続いて、神奈川新聞です。

2015年9月6日・神奈川新聞より

2015年9月6日・神奈川新聞より


神奈川新聞の記事を以下に引用します。

安保法案廃案へ 
横須賀市民団体が「ALLs」発足

安保法案の廃案を目指す横須賀市内の市民団体や有志が5日、「戦争に行かない、誰一人行かせない 横須賀ALLs」というグループを発足させた。

京急線横須賀中央駅前に約80人が集まり、「声を上げ続けよう」と呼び掛けた。

廃案に向け、市議会に意見書の提出を要請する請願書を出すなどしてきた『横須賀市民九条の会』などが中心。

弁護士や有識者、主婦らも加わっている。今後も駅頭などでアピールしていく。

発足式で弁護士の松田恵理子さん(37)は、法案の違憲性を指摘しつつ、

「採決を行うのは多数の声を聞かないことであり、民主主義に反している」

と指摘。

「基地がある横須賀から廃案を求める」

との立場を訴えた。

横浜国大の影山清四郎名誉教授もマイクを握り、

「憲法、民主主義、平和主義が踏みにじられる。横須賀に住む一人一人が声を上げていくときだ」

と言葉を継いだ。

(他社も報じて下さっているのかもしれませんが、フジノが購読しているのはこちらのみです。取材に来て下さった他社のみなさま、ごめんなさい)

各紙が報じているとおり、『横須賀ALLs』は一緒に参加して下さる方を随時募集しています。

申し込みなどは不要です。

街頭でのスタンディングなどにぜひ飛び入りでご参加くださいね。

9月12日(土)16:00~17:00は横須賀中央ワイデッキにて、200名規模での反対運動を行なう予定です。

お時間の許す方はぜひいらしてくださいね。



戦争法案を本当に止める「横須賀ALLs」結成!/横須賀中央駅前で公開記者会見を行ないました

駅前で公開記者会見!

青空のもと、横須賀中央駅前ワイデッキにて公開記者会見が開かれました。

主催をしたのは、新たに設立された『横須賀ALLs』です。

戦争法案廃案を求める署名にご協力ください

戦争法案廃案を求める署名にご協力ください


『戦争法案の廃案を求める意見書提出の請願』は、昨日の横須賀市議会・総務常任委員会では1票差で不採択となりました。

けれども、この活動の究極のゴールは平和な日本を守り続けることです。意見書の提出はそのゴール実現の為の多数ある手段の一つに過ぎません。

思想・信条を超えて「命を守りたい」「平和を守りたい」「政府は憲法を守れ」という当たり前の想いで集まったみなさんによって、これからも全国で活動は続いていきます。

その全国の活動の1つとして、この基地のまちである横須賀から平和を求める『横須賀ALLs』設立を発信しました!

その様子をフジノがツイキャスで生中継いたしました。

ぜひご覧くださいね。







アベ政治を許さない

アベ政治を許さない




井坂しんや県議も駆けつけてくれました。記者会見終了後、いろいろな意見交換を久しぶりにすることができました。

本日もこの後、16時からスタンディングが横須賀中央ワイデッキで行なわれます。

お時間の許す方はぜひ一緒にスタンディングにご参加くださいね!