連絡先とお願い

フジノの連絡先と、連絡をとるにあたってのお願いを記してあります。

フジノは「市議会の控室」には居ません

横須賀市議会は、横須賀市役所(横須賀市小川町11番地)の建物の9~11階にあります。

横須賀市役所

下の写真のように、市役所1階玄関の壁に、市議会議員の名前が書かれたランプが設置してあります。

市役所1階にある登庁した議員のパネル

このランプがついている時には、『市議会の控室』か市役所内のどこかに議員たちは居ます。

よこすか市議会なるほどガイド「議会でゲンキ!」より

よこすか市議会なるほどガイド「議会でゲンキ!」より


『控室』というのは会派ごとに分かれていて、各議員にデスク1つとノートパソコン1台があてがわれています。

フジノに与えられたデスクスペース

フジノに与えられたデスクスペース


ただ、この部屋は、あくまでも本会議・委員会の合間の『控室』という扱いです。

その為、17時を過ぎると、市議に対しても「早く帰るように」とアナウンスが流れます。

17時以降や土日祝日は、夜間通用口からしか入れません。『控室』にも警備員の方に鍵の開け閉めをお願いしなければなりません。空調もストップしています。

フジノの場合、土日も休みは無く、徹夜での仕事も多いので、この『控室』では『仕事場』として使い勝手がとても悪いです。

その為、会期中(議会が開かれている時期)以外、フジノは市議会には来ません。

ではフジノはどこに居るのでしょうか?

フジノは「事務所」に居ます

フジノは、政務活動費によってお借りしている『事務所』に居ます。

ここで事務作業をこなし、市民のみなさまからご相談を伺い、あらゆる仕事を行なっています。

住所や連絡先はこちらです。

  • 横須賀市議会・無所属・藤野英明 事務所
  • 住所: 神奈川県横須賀市若松町2-31平坂第1ビル3階
  • 電話: 046(824)3162
  • FAX: 046(824)3162
  • メール: fujinohideaki@gmail.com
  • 携帯: 090(3220)9998
  • 携帯メール: hfujino@docomo.ne.jp
  • Twitter: @ycchf

いくつかのお願いごと

政治家はヒマそうなイメージがあると思います。

だから、フジノに送ったメールに対して「すぐに返事が来ない」と怒る市民の方がしばしばいらっしゃいます。

でも、実際には毎日めちゃくちゃ忙しいです。フジノは1年間に4日しか休暇を取れない年もありました。

フジノは「1人でも多くの方の声を伺いたい」といつもいつも願っています。

けれども実際には、みなさんとお会いすることはどうしても不可能です。

本当に申し訳ないとこころから感じているのですが、時間的にも物理的にも不可能なのです。

国会議員とは違って、市議会議員には『秘書』は存在しません。

政党にも一切属していないので、フジノは何もかも自分1人で行なっています。

また、ボランティアなども一切おりません。

そのような状況ですので、ご連絡を頂くにあたってはどうか一人でも多くの方々とスムーズなやりとりを進める為に、みなさまにお願いがあります。

大変にお手数をおかけしますが、以下の点にどうかご協力をお願いします。

「面会」についてのお願い

  1. アポイント無しで、市議会控え室・事務所に来た方にはお会いしておりません。お手数をおかけして誠に申し訳ございませんが、あらかじめ、ご連絡ください。
  2. 女性お1人での事務所来訪はお断りしております。
  3. おみやげなどは全てお断りしております。

「電話」についてのお願い

  1. 番号通知をしていない電話には対応いたしません。
  2. 実名を名のらない方からの電話は、途中でも切らせていただきます。
  3. 用件を言わない方は途中でも切らせていただきます。
  4. 留守番電話にメッセージを残す時は、お名前・ご用件・連絡先を吹き込んで下さい。

これを決めた理由は、2003年5月12日付けの活動日記に詳しく書いてあります。あらかじめ、ご理解ください。

「メール」についてのお願い

  1. お返事にはとても時間がかかることをご理解ください。
  2. 匿名でのメールには一切お返事をしておりません。

毎日たくさんのメールを本当に日本全国から頂いています。

それらに対してフジノなりに優先順位をつけて、緊急の度合いに応じて、お返事をしていますので全てのメールにはお返事できておりません。また、お返事できても1ヶ月以上かかることもあります。

どうかご理解ください。

以上です。

いつも、みなさまのご協力にこころから感謝しております。どうぞよろしくお願いいたします。