実現したい社会の姿

このまちは必ず変わります

フジノが伝えたい「想い」は、政治家になる為にあえて考えたことではなくて、ずっとこのまちで暮らしてきた体験からずっと考えてきたことです。

20030206fujino

政治だけで今すぐ何かが変わるなんて、そんなことはありえません。だけど「僕はこうしたい!」という想いをここに記して、全力で実現に向けて働きます。共感した方がいれば、あなたは同じこころざしを持つ仲間です。一緒にがんばっていきましょうね。

(最終更新:2011年4月8日)

政治家として実現したい社会の姿

「いのち」を守る。このまちに暮らしている誰もが「希望」を感じることができるまちへと必ず変えていく。

これが政治家フジノが実現したい社会の姿です。

「いのちを守る。実感できる幸せな暮らしをつくる」

20130716hope

今の横須賀市は、他のまちからはたくさん視察が訪れる『IT先進都市』『国際海の手文化都市』だったりするそうです。

だけど、今、あなたはこのまちに暮らしていて本当にハッピーですか?

いくら『外側』から評価が高くても『このまちに暮らしている私たち自身』が幸せを感じられない、そんな政治・行政はまちがっていると思います。

僕たちが望んでいるまちは、決して『国際都市』でも『海の手都市』でも『文化都市』でもありません。

生きていくことに希望を感じることができる。明日は必ず今日よりも良い日になると信じて生きていかれる。

そんな当たり前のことが当たり前ではないのが、今の世の中です。

だから、政治家としてフジノはもっと当たり前の大切なことを大切にしたい。

その実現の為に、フジノは下の図のような5つの基本政策をもとに具体的な取り組みをどんどん提案して実行していきます!

保健医療福祉の向上教育の進化自然と文化ムダ遣いゼロ情報公開
   ↑              ↓
実現の為にやるべき政策   政策実現でめざす暮らし
   ↑              ↓
いのちを守る。
希望と幸せを実感できる暮らしへ。

あなたが今日ハッピーならば、明日もハッピーでいてほしい。つらいことや苦しみを感じているならば、それを少しでも減らしたい。

そのお手伝いをするのが政治の仕事です。

次に、この5つの基本政策をわかりやすく説明していきます。こちらをご覧下さい!

政策1.いのちを絶対にまもる
政策2.こどもの可能性を伸ばす
政策3.自然を次の世代へ引き継ぐ
政策4.税金のムダを徹底的に無くす
政策5.必要な情報を確実に届ける