横須賀市議会議員選挙の投票へ。藤野英明は候補者リストの最後に名前が載っていたので市民の方からお叱りをいただきました/横須賀市議会議員選挙・投票日(その3)

投票に行ってきました

3つの用事(横須賀市横須賀市腎友会への出席、東日本大震災復興NPOへの出席、逗子高校吹奏楽部定期演奏会への出席)を終えた後、フジノも投票に行ってきました。

フジノ自身も投票所へ行ってきました

フジノ自身も投票所へ行ってきました


投票所では、市職員の方々が立ち会いをしていました。
 
休日なのに、選挙への立会い、本当におつかれさまです。ありがとうございます。



候補者リストの最後にフジノの名前は掲載されていました

投票用紙に名前を記入するボックスの中に61名の候補者がリストになって貼りだされています。

実はフジノの名前はリストの1番最後でした。

その為、投票所でお会いした市民の方から

「フジノくん、本当に立候補してたのかよ?名前が見つからなかったよ!」

とお叱りを受けてしまいました。

確かにかなりしっかり探さないと見つからない、というのはフジノ自身、感じました。
 
でも、それも『くじ運』ということで、お許し下さいね。



フジノの政策があなたの信じるに足るものならば、きっと名前も覚えてくださるはずと願っています

ポスターの貼る場所や選挙公報のどこに掲載されるかとか、届け出番号だとか、いろいろな要素を気にする人は候補者にも市民の方々にもたくさんいらっしゃいます。

『くじ引き』で決まるこうした要素が本当に投票に影響しているのかは分かりません。

心理学の研究結果では、たくさんの単語がたくさん出ているリストの中から何かを記憶する時に

  • リストのはじめの方に出てきた単語ほど憶えやすいとする『初頭効果』
  • リストの最後の方に出てきた単語ほど憶えやすいとする『親近効果』

全く矛盾する心理的要素が報告されています。

フジノとしては

「あなたが政策を信じられる政治家ならば名前は憶えているべきもの。リストのどこに名前が出ているかなんてカンケーないのですよ」

というのが率直な想いです。

さて、夜8時で投票が締め切られます。どうなることやら。



フジノ自身も投票所へ行ってきました

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!