2014年度予算案の予算説明会が開かれます/議会運営委員会でした

新年度予算案の議論がスタートします!

まもなくスタートする予算議会に向けて、今日は『議会運営委員会』が開かれました。

予算議会のスケジュール、代表質問に立つ議員リスト、市長から提出された議案・報告、市民の方々から出された請願・陳情などについてがテーマでした。

議会運営委員会・資料より

議会運営委員会・資料より


今週14日(金)には、市議会向けに市長・副市長が予算説明会を行ないます。

目の前の暮らしを大切にすることが国全体を変える

昨夜8時とともに都知事選挙の結果がマスメディアに出されると、全国から落胆の想いがたくさんツイートされるのを目にしました。

ただ、今回の選挙に関心を持った全てのみなさまにお願いしたいのです。

都知事選挙の結果を受けて昨夜発信したツイートより

都知事選挙の結果を受けて昨夜発信したツイートより


目の前の暮らしを大きく動かす税金の使われ方が、まもなく議論される予算議会が全国でスタートします。地域によっては(例えば横浜市などは)すでにスタートしているところもあります。

大きな選挙だけでなく、市区町村の議会での議論にもぜひ注目して下さいね。

僕たちが闘ったのは、ある候補者を『当選させること』では無かったはずです。

今の暮らしを変えたい、未来のこどもたちの為により良い世界にしたい、その為の『手段の1つとして選挙を闘った』はずです。

だから、たった1回の選挙の結果なんかで、絶対にあきらめないでください。

暮らしを良くする、こどもたちの未来を守る、その闘いは生きている限りずっと続くのです。

目をそむけることはできます。知らんぷりすることもできます。

でも、どれだけ逃げたくても、生きている限り人生は続いていきます。

だから、たった1回の選挙の結果なんかで、あきらめているヒマなんて無いんです。

あきらめず、悔しさもエネルギーに変えて、正々堂々と闘ったことに胸をはって、前を向いて歩き続けて下さいね。

これからも一緒に闘っていきましょうね。

僕たちの闘いは、選挙なんかじゃない。自分だけでなく、こどもたち、そのこどもたちへとずっと続いていく人生を守る為の闘いです。

どれだけくじけそうになっても、少し休んだらまた立ち上がって、一緒に歩いていきましょうね。