平和モニュメントが完全に撤去されました/中央公園のリニューアル工事が進められています

平和モニュメントが完全に撤去されました

中央公園のてっぺんから横須賀市を見守っていた『平和モニュメント』

老朽化によって撤去が決定して、工事が進められてきました。

フジノ事務所は中央公園から徒歩5分とすぐそばにあるので、定期的に足を運んできました。

2020年9月現在、完全に『平和モニュメント』が撤去されて姿を消しました。

現状を写真でご報告します。

工事期間中は中央公園は全面閉鎖されています
工事期間中は中央公園は全面閉鎖されています

写真の中で、土がむき出しになっている崖の斜面のてっぺんに『時計』があるのが分かりますか?

リニューアル工事中の中央公園
新しく生まれ変わるとはいえ、さみしさを感じずにいられませんでした

この時計のある場所に『平和モニュメント』が立っていました。下に、今年2020年2月の写真を参考に載せてみますね。

平和モニュメントがまだ立っていた半年前の中央公園
平和モニュメントがまだ立っていた半年前の中央公園

空がぽっかりひらけてしまいました。

平和モニュメントが撤去された、中央公園の現在の姿
平和モニュメントが撤去された、中央公園の現在の姿

横須賀市の先輩方(市民のみなさま、市議会、行政)が『核兵器廃絶・平和都市宣言』を未来につなげていく為に建立した『平和モニュメント』(ヘイワオーキクナーレ)。

その『平和モニュメント』が存在しない今の横須賀市は、フジノをとても不安定な気持ちにさせます。

『平和モニュメント』が失われたことによって、平和を希求する想いが決して横須賀から消えたのではないことを強く強く訴えたいです。

公園のリニューアルがなされた後も、ここ横須賀から平和と核兵器廃絶を世界に訴えていく拠点となるように努力していきます。

平和モニュメントの撤去が進み完全に無くなりました

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!