政務活動費(2018年度・後期分)の使いみちを報告します

2019年4月3日現在の暫定版です(完全版ではありません)

2018年度・後期分の使いみちを報告します

2018年10月1日~2019年3月31日までの半年間でフジノが使った『政務活動費』を報告します。

2018年度後期・政務活動費収支報告書(4月4日提出予定の暫定版)

2018年度後期・政務活動費収支報告書(4月4日提出予定の暫定版)


上の画像が、議会事務局に実際に提出した収支報告書です。

さて、合計額は、下の表のとおりです。

2018年・後期分の政務活動費
支給された額    83万4,000円
前期からの繰越金   ▲14万4,044円
支出した額    83万6,731円
残額    ▲14万6,775円

支給された金額よりも支払った金額の方が多い為、残額はありませんでした。

*マイナス14万6,775円は自腹で支払っています。



科目ごとの内訳はこちらです

83万6,731円をどのような内容に使ったのか。

横須賀市議会のルールごとに分けたのが下の表です。

『内訳』欄の「こちら」をクリックすると、具体的な品名が詳しく記してあるPDFファイルが表示されます。

*『領収書』の掲載は、個人情報を墨塗りした後での掲載となります。しばらくお待ち下さい。

科目合計額内訳領収書
調査研究費  7万6,486円こちらこちら
研修費   1万8,132円こちらこちら
広報費   0円なしなし
広聴費   0円なしなし
要望・陳情活動費   0円なしなし
会議費   0円なしなし
資料作成費    4,563円こちらこちら
資料購入費  19万6,530円こちらこちら
人件費   0円なしなし
事務所費   54万1,020円こちらこちら

*電車・バスなどの交通費はそのつど領収書をもらうのが困難なので『支払確認書』と『交通費計算書』の2つの提出をもって領収書のかわりとなります。

以上です。