政務調査費(2012年度)の使いみちを報告します

2012年度の政務調査費の使いみち

『政務調査費』とは、サラリーマンや自営業などどの職業にも存在している『経費』のことです。

どんな職業でも仕事をするには『経費』が必要です。

会社員のみなさまは、営業まわりに使う『名刺』を、自分のお給料で作りますか?

会社の『経費』で作られた『名刺』が支給されますよね。それと同じ仕組みです。

政治家の場合は『経費』のことを『政務調査費』と呼んでいるだけで、特別なものではありません。

この政務調査費の使いみちは、1年度分(4月〜翌年3月末の12ヶ月分)の領収書を添付して提出し、市民のみなさまに公開するルールになっています。

そこで今回フジノは、2012年4月1日~2013年3月31日までの間にフジノが使った政務調査費を報告します。



1年間で218万5,781円を使いました

1年間の合計額は下のとおりです。

支給された金額(A)使った金額(B)残 額(A-B)
166万8,000円218万5,781円▲51万7,871円
  • 支給されたおカネよりも多く使いましたので、マイナス51万7,871円となりました。

  • この52万円は、フジノが自費(自分の生活費から)で支払いました。

    *つまり、1ヶ月分のお給料まるまる仕事の為に使わざるを得なかった、というのが実態です。

1ヶ月ただ働きなのはキツイですが(涙)、仕事をしっかり行なうには仕方がない出費なので、フジノとしては諦めています。



科目ごとの内訳を報告していきます

続いて内訳を細かく報告します。

議会事務局に実際に提出した収支報告書はこちらです。

*領収書は後日掲載しますね。ごめんなさい。

科 目合計額内 訳領 収 書
調査研究費25万7,300円こちらこちら
調査旅費0円なしなし
資料作成費8,510円こちらこちら
資料購入費51万2,364円こちらこちら
広報費4万9,070円こちらこちら
広聴費0円なしなし
人件費0円なしなし
事務所費125万5,697円こちらこちら
その他の経費15万2,930円こちらこちら




フジノは自分自身の情報をどんどん公開します。

フジノは自分自身の情報をどんどん公開していきます。

市民のみなさまは、この『政務調査費』が横須賀市の為にしっかりと使われているかどうかを、ぜひ厳しくチェックして下さい。

よろしくお願いします。