「副市長」として元部長の田神明さんを全会一致で可決しました/2013年9月議会(最終日)

神奈川新聞の報道どおり、田神さんが副市長として提案されました

今日は、ついに9月議会の最終日でした。

吉田市長から、4つの議案(副市長・固定資産評価委員・教育委員)が追加提出されました。

今日が9月議会の最終日でした

今日が9月議会の最終日でした


神奈川新聞が9月11日に報じたとおり、新しい『副市長』として提案されたのは、元・土木みどり部長の田神明さんでした。

2013年9月11日・神奈川新聞より抜粋

2013年9月11日・神奈川新聞より抜粋


1期目の副市長がなかなか決まらなかったことから、2期目の副市長人事もモメるのではないか、というニュアンスが記事には記されていました。

けれども、フジノだけでなく市議会メンバーにそんな想いは全くありませんでした。

むしろ、

「この9月議会で明らかになった数々の市役所の問題は、吉田市長だけでは改善できない。一刻も早く2人目の副市長を決めて、すぐに市役所の立て直しに市議会も取り組まねばならない」

とフジノは考えていました。

ほとんどの市議会メンバーもこうした考えだったと思います。

田神明さんの職務歴

市議会の議案に添付された資料に記されていた、田神明さんの職務歴は下の通りです。

  • 総務部 管財謀、土木部 建設課、土木部 道路建設課、勤務
  • 土木部 道路建設課 交通安全施設係長
  • 土木部 道路建設課 技幹
  • 土木部 交通対策課 技幹
  • 土木部 道路維持課 技幹
  • 土木部 道路維持課長
  • 土木部参事 道路維持課長事務取扱
  • 土木部副部長 幹線道路推進室長事務取扱
  • 財政部 契約課長
  • 土木みどり部長
  • 退職後、公益社団法人横須賀市シルバ一人材センター事務局長、現在に至る
  • 同センター常務理事、現在に至る

フジノにとって田神さんといえば、『土木みどり部長』としてのイメージが強いです。

特に『長井海の手公園ソレイユの丘』の改革の為に、フジノがいろいろな提案を行なわせていただいた時のカウンターパートです。

市役所側に不利な情報であっても決して隠さずに誠実に開示してくれた、とても公平で公平な方という印象が強く残っています。

また、市役所を退職された後は、財政的な課題を抱えるシルバー人材センターを立て直す為に尽力して下さっていた、という印象も強いです。

副市長候補として新聞記事になる直前にお会いした時にも、「シルバー人材センターの今後をどうしていくか」ということを意見交換させていただきました。

あの時にはもう吉田市長とのあいだで『副市長候補』に決まっていたのか、と思うと、ちょっとガッカリしました。

というのも、フジノにとって『シルバー人材センターの立て直し』は、かなり重要度の高い課題だからです。

しかし、副市長として『市役所の立て直し』をすることの方がさらに重要度の高い課題ですので、ぜひ頑張っていただきたいです。

全会一致で可決しました

この議案を、市議会は全会一致で可決しました。

議案書(議案第115号)より

議案書(議案第115号)より


田神さんは、明日さっそく副市長に就任します。

ようやく副市長が2人体制となりました。

今、市役所には大きな課題が山積みになっています。

この状況を打開する為に、新・副市長には全身全霊をかけて取り組んでいただきたいです。

後日追記

10月10日付の神奈川新聞に、田神明さんの副市長就任あいさつの様子が報じられました。

2013年10月10日・神奈川新聞より

2013年10月10日・神奈川新聞より