「ANAウインドサーフィンW杯横須賀・三浦大会2019」を津久井浜海岸へ観に行こう!

ウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会を観に行こう!

今年も『ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会』が今日5月10日(金)から開会しました!

ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会チラシより

ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会チラシより


今年で3年連続して『ウインドサーフィンワールドカップ』を横須賀市は津久井浜海岸に誘致することができました。

今年も会場にやってきました

今年も会場にやってきました


そもそも日本でのワールドカップ開催は24年ぶりのことで、そこから3年連続で津久井浜海岸で開催できることは快挙です!

さらに三浦市の協力も得て、会場が津久井浜海岸と三浦海岸の2会場となりました。

2019年は津久井浜海岸と三浦海岸の2会場で開催です

2019年は津久井浜海岸と三浦海岸の2会場で開催です


今年は『スラロームレース』『フォイルレース』合計103名(33カ国)の選手が出場します。

初日の様子をPWA公式のYouTubeからご紹介します。

ぜひ現地での観戦をオススメします。



競技の他にも楽しみはもりだくさんです

楽しみは、6日間にわたって行なわれる競技だけではありません。

今年もおいしさに定評のある地元の店舗がたくさん出店してくれています。食べ物や飲み物を味わうだけでも笑顔になれます。

野比駅前の名店「にのみや」の焼き鳥、「キッチンラディッシュ」の自家製夏みかんジュース


今年もフジノの好きな2店が隣同士で出店して下さっていて大満足です。

大人も大好きけいきゅん

大人も大好きけいきゅん


さらに、こどもたちが楽しめる様々な体験型のイベント(初の三浦海岸会場では熱気球も!)や音楽などエンターティメントが盛りだくさんです。

ぜひあなたもいらして下さいね。

海上の闘いが巨大ビジョンに映し出されます

海上の闘いが巨大ビジョンに映し出されます


フジノは昨年も観戦したのですが、ウインドサーフィンに詳しくなくてもその場に居るだけでとても楽しいです。



今年は晴れ!開会式の様子をご紹介します

昨年は上地市長の登場と同時に雨が降ってしまったので「上地さんは雨男なのではないか」と言われてしまいましたが・・・

今年は快晴!開会式も無事に開催されました。

開会式


ただ昨日まで吹いていた風は穏やかになってしまい、午後のレースは延期になってしまいました。

練習に出る選手の方


でも、フードとドリンクを片手に開会式を眺めるにはとても気持ちいいお天気でした。




開会式の様子をフジノが動画で撮影したものをアップしておきますね。

開会式が晴れてホッとするフジノ

開会式が晴れてホッとするフジノ





地域のみなさまのおかげで無事に開催できました。ありがとうございます

地域のみなさまの献身的なボランティアのおかげで今日この日を迎えることができました。

ビーチクリーンも大変だったと思います。

地域のみなさま、本当にありがとうございました。

どこから観てもボランティアのおひとりにしか見えないのが実は・・・

どこから観てもボランティアのおひとりにしか見えないのが実は・・・


青木哲正議員(誘致の立役者のひとりなのに絶対に自慢をしない、政治家のお手本です)も本当におつかれさまです!

市内外からたくさんの方々がいらっしゃることを心からお待ちしています!

こちらの公式サイトをご覧頂いて、ぜひ遊びにいらして下さい!