「横須賀の原子力空母永久母港化に反対する大集会」に参加しました/原子力空母交代と戦争法案には深いつながりがあります

横須賀の原子力空母永久母港化に反対する大集会へ

先日お知らせしたとおり、『横須賀の原子力空母永久母港化に反対する大集会』が開催されました。

「横須賀の原子力空母永久母港化に反対する大集会」チラシより

「横須賀の原子力空母永久母港化に反対する大集会」チラシより


当初は他の仕事で参加できない予定だったフジノですが、むりやり調整してこちらにやってきました。

会場のヴェルニー公園にて

会場のヴェルニー公園にて


このまちに暮らす全ての人々のいのちと暮らしに直結している問題だからです。



反対集会の会場の様子や、正しい情報をぜひ知ってください

その様子をひとりでも多くのみなさまに知っていただきたいので、フジノはツイキャスで生中継をしました。

「横須賀の原子力空母永久母港化に反対する大集会」チラシより

「横須賀の原子力空母永久母港化に反対する大集会」チラシより


録画も公開しておりますので、ぜひご覧くださいませ。

ステージ上の井坂しんや県議会議員が、ツイキャスをしているフジノを見つけて、わざわざ手を振って下さいました(なんか照れました。うれしいものですね)。

集会が終わった後、参加者のみなさま(主催者発表では8000人)はデモ行進に向かいました。

フジノは次の仕事があり、デモには参加しませんでした。

しかし、仕事が終わった後、デモの列と遭遇しました。

デモの先頭と遭遇しました

デモの先頭と遭遇しました


デモに参加されたみなさま、集会に参加されたみなさま、おつかれさまでした。



後日談:新聞各社が報じてくれました

この大規模な集会とデモを、後日、複数の新聞社が報じました。

2015年9月15日・毎日新聞より

2015年9月15日・毎日新聞より

2015年9月15日・神奈川新聞より

2015年9月15日・神奈川新聞より





完歩しました!「1万メートルプロムナード・ウォーク」本番でした

先週の『ひとり予行演習』に続いて、ついに今日は本番です!

京浜急行汐入駅→会場のヴェルニー公園→受付→開会式→何故か来賓席へ

【動画その1】

汐入駅を出ると、すでに混雑していました!

予想以上にたくさんの参加者がいらして、驚きました。

ヴェルニー公園の開会式イベントでは、高校生バンドが演奏してくれました。

フジノは何も考えずに参加したのですが、スポーツ課長、教育長、副市長、竹内県議らそうそうたるメンバーと一緒に来賓席に連れて行かれてしまいました。

カウントダウン→花火打ち上げ→スタート→ダイエーの歩道橋→本町→米海軍横須賀基地

【動画その2】

最後尾を歩くことにしました。「こんなにたくさんの方々が参加しているのか!」という様子がお分かりいただけると思います。

おこさん連れの家族参加もたくさんいました。さらに、ベビーカーを押しながら参加している若いお母さんもいました。

参加者の方が話しかけて下さって、食べ頃のつくしが大通り脇の草地に生えていることを知りました。

米海軍横須賀基地→本町→小川町→三笠公園→新港町→ポートマーケット→新救急医療センター→よこすか海岸通り

【動画その3】

やっと体が温まってきました。

フジノの前回のツイキャスやブログを観て今日初参加して下さった方から、被災地支援のお話などを伺いました。

平成町→うみかぜ公園→LIVIN→下町浄化センター→三春町

【動画その4】

うみかぜ公園にはトイレがあります。ここでまず最初の休憩を取っている方が多かったです。

ヤマダ電機→大津漁港→まぼちょく

【動画その5】

*見どころ:富士山が見えます。

まぼちょく→走水1丁目→走水水源地→破崎緑地→走水小学校→走水港

【動画その6】

【動画その7】

【動画その8】

ついにゴール!→ゴール会場の様子

【動画その9】

【動画その10】


みんながゴールした後の会場

みんながゴールした後の会場


ゴールでは、いろいろな出店がありました。フジノは、カレーパンとわかめうどんを食べました。

無事に全てのチェックポイントを通過して、完歩賞を頂きました

無事に全てのチェックポイントを通過して、完歩賞を頂きました

総括は、また後日改めて記しますね。

今日は、潰れたマメと筋肉痛にちょっと参りました。。。

ウォーキング大嫌い。でも、来週開催の「1万メートルプロムナード・ウォーク」を前にひとりで歩いてみました!

横須賀の未来の為に「ウォーキング」は最重要!?

新年度から横須賀市では「市民のみなさまに『ウォーキング』と『ラジオ体操』をぜひ取り組んでもらおう」といろいろな事業を始めます。

「実施計画」中の「生涯現役社会の実現」より

「実施計画」中の「生涯現役社会の実現」より


この先4年間のまちの方向性を記した、新しい『横須賀市実施計画』にも大きく位置づけられています。

横須賀市実施計画(2014〜2017)より

横須賀市実施計画(2014〜2017)より


あまり市民のみなさまにはなじみがないと思うのですが、JR横須賀駅〜米海軍横須賀基地〜三笠公園〜平成町〜馬堀海岸〜観音崎までの約10キロメートル(1万メートル)の海ぞいの遊歩道を『1万メートルプロムナード』と呼んでいます。

1万メートルプロムナードのコース

1万メートルプロムナードのコース


この『1万メートルプロムナード』を活用することを『モデル事業(お手本となる取り組み)』として、『ウォーキング』を広めようという取り組みも重要な位置づけとなっています。

それなら僕自身がまず歩こう、と思いました

でも、フジノは歩くのが嫌いです。

めんどくさいです。

健康の為とは言えども「よし、ウォーキングをしよう!」という気持ちには全くなれません。

けれども政治家として、これから市民のみなさまに健康づくりの為に「ぜひ歩いてみませんか?」とお願いするにあたって、自分自身が歩いてみなければダメだと感じました。

自分がやりたくないことを、他人にはすすめられません。

『1万メートルプロムナード』の魅力も自分が歩いて知らなければ、市民のみなさまにもオススメできない、と感じました。

その為にも、来週開催されるイベント『1万メートルプロムナード・ウォーク』にもぜひ参加しようと考えています。

第8回1万メートルプロムナード・ウォーク

横須賀市体育協会は、来る3月22日(土)に、横須賀市・横須賀市教育委員会と共催による『第8回1万メートルプロムナード・ウォーク』を開催します。

この行事は、うみかぜの路『1万メートルプロムナード』をスタンプラリー形式でウォーキングするもので、ゴール地点の横須賀美術館では、完歩賞と抽選で当たる賞品を多数用意してお待ちしています。

  1. 日時:3月22日(土)*荒天の場合は翌日(23日)に順延
    • 受付 8時30分~9時15分
    • 開会式 9時15分~9時30分
    • スタート 9時30分
  2. 主催:横須賀市体育協会
  3. 共催:横須賀市・横須賀市教育委員会
  4. 昨年(第6回)の参加人数:312人

そこでまず、予行演習として今日、歩いてみることにしました。

勝手にひとりで予行演習してみました

10kmの道のりを、フジノひとりで勝手に予行演習してみました。

フジノが歩いた道のり

フジノが歩いた道のり


その様子をツイキャスで生中継してみました。

(動画その1)スタート地点のヴェルニー公園~本町2丁目

(動画その2)本町2丁目~日の出町3丁目

汐入のヴェルニー公園からうみかぜ公園までで3km

汐入のヴェルニー公園からうみかぜ公園までで3km

(動画その3)うみかぜ公園~三春町4丁目

(動画その4)三春町4丁目~馬堀海岸4丁目


うみかぜ公園〜走水水源地まで約5km

うみかぜ公園〜走水水源地まで約5km



(動画その5)馬堀海岸4丁目~走水2丁目

(動画その6)走水2丁目〜ラスト

走水海岸〜横須賀美術館は2.2km

走水海岸〜横須賀美術館は2.2km



(動画その7)走水2丁目〜ラスト

(動画その8)ゴールである横須賀美術館にて

足の裏のマメが潰れて、痛いです!

でも、10kmを無事に完歩することができました。

美術館から横須賀中央まで360円でした

美術館から横須賀中央まで360円でした


帰りは、バスで横須賀中央まで戻りました(360円です)。

馬堀海岸バス停で降りて電車で戻ろうとしたのですが、疲れが出てしまって降りる気力がありませんでした。

でも、結果的にポカポカした日差しを浴びながら、バスでのんびり戻るのもカラダ的にラクで良かったです。

【結論】ウォーキングの魅力?よくわからん…

『1万メートルプロムナード』を実際に歩いてみて、の結論。

「歩くのは楽しい!」「ぜひ市民のみなさまも歩いてみて」と思えたかというと…そんなことはありませんでした。

最後まで歩き続けることができたのは、ツイキャスを観てコメントをくださった方々の励ましのおかげ。

リアルタイムでのコメントに励まされました

リアルタイムでのコメントに励まされました


こうした励ましのコメントが無かったら最後まで歩けたかどうかも分かりません。

【フジノの今日の結論】
ウォーキングの魅力は、全く分かりませんでした。

だから、まずはもうしばらく歩いてみようと思います。

これから市民のみなさまに『ウォーキング』と『ラジオ体操』を健康長寿の為にオススメしていく政治家フジノですが、本音では「どちらもめんどくさくてキライ」です。

こころから市民のみなさまにオススメできるようになる為にも、まずは「こんなめんどくさいことキライ」という自分の本音を大切にしようと思います。

そして、どうしたら「めんどくさいことはキライ」な自分が「楽しいからやってみよう」「ぜひみなさまもやってみてくださいね」と言えるようになるか、そのプロセスを自分を実験台にして見つめていこうと思います。

来週22日も歩きます!あなたもご一緒にいかがですか?

そんな訳で、みなさま。

まずは来週、フジノと一緒に1万メートル歩いてみませんか?

第8回1万メートルプロムナード・ウォークのおしらせ

第8回1万メートルプロムナード・ウォークのおしらせ

来週もツイキャスしながらのんびりと歩いてみようと思います。

もしもフジノを見つけたら、一緒に雑談しながらのウォーキングにお付き合い下さいね。