明日2日から9月議会スタートです!本会議での市長への一般質問7名の順番が決まりました/2016年9月議会

一般質問の発言順が決まりました

けさ、『議会運営委員会』が開かれました。

議会運営委員会審査事項より

議会運営委員会審査事項より


ついに9月議会が明日からスタートします。

まず、明日2日(金)は、7名によって市長への一般質問が行なわれます。

その順番は以下の通りです。

2日(金)に一般質問を行なう議員

  1. 小室卓重
  2. 二見英一
  3. 加藤眞道
  4. ねぎしかずこ
  5. 大村洋子
  6. 永井真人
  7. 関沢敏行


介護保険制度の見直しに対する大切な意見書が出されます

フジノのライフワークとなってきた介護保険制度。

すでにお知らせしたとおり、国の財政制度等審議会によって介護保険制度がより厳しい方向(=利用者にとって悪い方向)へと変えられようとしています。

それに反対する意見書案が『議会運営員会』から提出されます。

意見書案第4号

次期介護保険制度改正における福祉用具、住宅改修に係る給付の見直しに関する意見書の提出

横須賀市議会のルールとして、『議会運営員会』から提出される意見書案とはそもそも全会派一致(無所属は議会運営員会に出られないので賛否は分からない)していないと出せません。

つまり、明日出される意見書案は、ほぼ確実に可決される見込みです。

絶対に反対だという横須賀市議会の強い意思を、政府に対して意見書として示したいです。



本会議はどなたでも傍聴できます

いつものお知らせです。

本会議は、どなたでも傍聴できます(詳しくはこちらのご説明をご覧ください)。

横須賀市議会HP「傍聴のご案内」より

横須賀市議会HP「傍聴のご案内」より


また、インターネットで生中継もご覧いただくことができます。

お時間が許せば、ご覧になってくださいね。



市長への一般質問を行ないました/2016年6月議会

本会議2日目も、終了は20時頃でした

今日も朝から本会議(2日目)でした。

本会議2日目でした

本会議2日目でした


2日目も一般質問が行なわれたのですが、激しい質疑が繰り広げられました。

さらに本会議終了後には、予算決算常任委員会も開かれて、全ての会議が終了したのは20時近くでした。



「カフェトーク」も開きました

本会議の終了と同時に、フジノは議場を飛び出しました。

実は今夜、『カフェトーク』を開催することになっていたからです。

昨日の本会議終了が19時を過ぎていたことから当然「2日目も終了は20時過ぎるだろう」と推測できたので、普通の感覚ならば、『カフェトーク』の開催は中止すべきなのでしょう。

けれども、毎回「事前申し込み不要」「途中参加OK」を謳っていること、時には県外からも(北海道や九州からも)参加される方がいらっしゃることから、急な中止は可能な限りしたく無いのです。

県外からわざわざ来て下さる方はかなり前から予定を組んでおられると思います。だから前日にいきなりフジノが『中止』とブログに書いても目にしないかもしれませんし、飛行機や新幹線のチケットをムダにしてしまうことになってしまいます。

そこで、会場のカフェにはあらかじめ連絡をして来店して下さった方には遅刻することをお伝えしていただくことをお願いして、さらにツイッターでも「遅刻はするけれど必ず参加します」と連絡をしました。

そんな訳で、本会議終了後に大急ぎでカフェに向かいました。

やっぱり開催して良かったです。

「今はパソコンを観ることができない環境で・・・」とフジノの遅刻を知らないままに30分も待っていて下さった方がいらっしゃいました。カフェトークを中止せずに開催して良かったと思いました。



フジノの一般質問の原稿は少しずつブログに掲載していきますね

フジノは今日の本会議で市長に対して一般質問を行ないました。良い答弁もありましたし、成果を引き出せたと思います。

市長に一般質問を行なうフジノ

市長に一般質問を行なうフジノ


いつもならすぐに一般質問の全文をブログに掲載してきました。

けれどもカフェトークを21時半に終えた後もまだまだ仕事が山積みで、今日は全てを掲載する作業ができません。

4問行なったうちの2問だけ、こちらに掲載しましたのでご覧下さい。

残りは近日中に必ずアップします。お待たせしてごめんなさいね。

議長に発言を求めて挙手するフジノ

議長に発言を求めて挙手するフジノ


質問の為に壇上に立つと、傍聴席の方々がよく見えます。

今日は、親しい2人の知人が来て下さっているのが見えました。とても心強かったです。Yさん、Sさん、傍聴にいらして下さり、本当にありがとうございました。

本会議でも委員会でもフジノは質問をしながら、その質問を作るきっかけとなった方々のことを思い浮かべます。

今日は、ヘイトスピーチ対策の質問の中にも登場していただいた2人の在日コリアンの方のことを特に強く思い浮かべながら質問をしました。

これをきっかけに市政が少しでも前に進んで、微力ながら恩返しができたならばと願っています。



来週から「委員会」がスタートします

さて、本会議が終わり、議論は委員会へと舞台が移ります。委員会は来週からスタートします。

フジノは質疑したいことがたくさんあって、持ち時間におさめる為にどの質問をしてどの質問をあきらめるか、悩んでいます。

取り上げねばならない問題は山積みです。

がんばらねば。