「今は三浦半島に来ないで下さい」と全国にお願いする横須賀市長メッセージを発信しました/横須賀市の新型コロナウイルス対策

全国のみなさま、今はどうか三浦半島への来訪をおやめください

本日、横須賀市・三浦市を代表して上地市長が全国のみなさまに向けてメッセージを発信しました。

内容は、

  • 外出を控えることを徹底していただきたいこと
  • 市外県外から今この時期はどうか三浦半島に来ないでいただきたいこと

の2点につきます。

(市長メッセージの全文)
横須賀市長の上地克明です。

本日は、横須賀・三浦の両市を代表し、全国の皆さんにお願いがございます。

それは、緊急事態宣言期間中は、徹底して外出を控えてくださいということです。

特にこの期間中の三浦半島への来訪は、是が非でも、お止めいただきたいということです。

先週末、横須賀市、三浦市ともに海岸付近の道路が大変混雑しました。

特に県外から車で来られた方が多かったこと、そして、公営の大きな駐車場は閉鎖されていることから、路上駐車も多く、混雑に拍車がかかっていました。

来訪された方にとってみれば、公共交通機関を使うわけでもなく、車で来て車で帰るだけで、誰とも接していないというお気持ちなのかもしれません。

しかし、私たち三浦半島に暮らす者にとっては、海岸通りの国道や県道は、非常に大切な生活道路なのです。

先週末においては、日常生活での買い物や消防・救急対応にも支障が生じているほどでした。

自粛疲れなどという言葉も聞かれます。せめて天気の良い週末くらい、美しい風景を見るためにドライブしたいというお気持ちもわからなくはありません。

しかしながら、繰り返しお願いさせていただきます。

緊急事態宣言期間中は、徹底して外出を控えてください。

特に三浦半島への来訪はお止めください。

三浦半島は、ここで暮らす私たちでさえも、決して見飽きることがないほど、風光明媚であり、特にこれからの季節は、海は青く輝き、山に目を向ければつつじは咲き誇り、若葉も萌え盛りと、生命の息吹を全身で感じることができます。

これ以外にも、記念艦三笠や猿島に代表される日本遺産に加え、横須賀のカレーや三崎のマグロなど、魅力は尽きません。普段であれば皆さんに是非ともお越しいただきたい、味わっていただきたいという気持ちを、今は精一杯抑えこんでいます。

現在は、日本のみならず、世界中で緊急事態です。何卒、ご理解いただきたく、切にお願いするところです。 

最後に、もう一度、重ねてのお願いです。

一日も早くこれまでの日常を取り戻すため、徹底して外出を控えてください。

そして、特に、三浦半島へ来訪は、現時点では、お止めください。

この難局を乗り越えたのちは、これまで以上のおもてなしで、皆さんをお迎えすることをお約束いたします。

よろしくお願いいたします。

フジノ自身も市内各地域の方々から週末の渋滞をリアルタイムでたくさん報告を受けました。

画像つきのメールやメッセージを見ると、県外のナンバーを付けた自動車もたくさん写っていました。

また、警察をはじめ、消防・救急までその渋滞に巻き込まれてしまうという事態もありました。

全国のみなさまにお願いする気持ちは上地市長と全く同じです。

感染拡大を防ぐ為に、今はどうか外出をおやめください。

市民のみなさまも、市外のみなさまも、どうか外出を控えていただきたいのです。

ましてや三浦半島の観光地でクラスターを発生させかねないような行為はどうかおやめいただきたいのです。

心からお願い申し上げます。