「期日前投票」スタートしました!今日23日からヴェルクよこすか、24日からヴェルク&行政センターで投票できます/参議院選挙2016

今日23日から「期日前投票」が始まりましたよー

ついに昨日から参議院選挙がスタートしました。

みなさまのお宅にもすでに『投票案内ハガキ』が届いているはずです。

7月10日(日)が投票日・開票日とアナウンスされています。

でも、実はもう今日から投票ができるんです。

それは『期日前投票』です!

投票案内ハガキ(表)

投票案内ハガキ(表)


投票案内のハガキはシールのように貼ってあるので、それを開いてみて下さい。

あなたのお名前の下の方をご覧下さい。

『期日前投票宣誓書』と印刷されていますよね。

投票案内ハガキ(内側)

投票案内ハガキ(内側)


いろいろな理由で「7月10日はムリ!」という方々はたくさんいらっしゃいますよね。

仕事が忙しかったり、旅行に行く予定がすでに入っていたり、病気やケガや障がいなどで、7月10日に行かれるかどうか分からない。

そんなあなたが国民の大切な権利である投票ができるように、『期日前投票』という制度があるんです。

投票案内ハガキ(期日前投票のご案内)

投票案内ハガキ(期日前投票のご案内)


朝8時30分から夜8時まで、ヴェルクよこすか(勤労福祉会館)と市内各行政センターに行けば、もう投票できるんです。

しかもフジノ自身、今日やってきましたが5分もかかりません。カンタンです。

とってもおすすめです。



「でも期日前投票なんてよくわからない」というあなたの為に

『ヴェルクよこすか』という建物が横須賀中央駅から歩いて10分ほどのところにあります。




この建物です。これが正面玄関です。

勤労福祉会館(ヴェルクよこすか)

勤労福祉会館(ヴェルクよこすか)


2階に『横須賀市選挙管理委員会』が入っています。

ここが「入口」です

ここが「入口」です


エレベーターでも階段でも2階にあがることができます。

玄関ホール

玄関ホール


2階にあがるとすぐに係員の方々がたくさん居て下さるので、絶対に迷いません。

左には2階に昇る階段があります

左には2階に昇る階段があります


そして、机がありますので、ハガキの宣誓書欄に署名と7月10日に来れない理由に丸をつけて下さい。もちろん家で書いてきて下さってもOKです。

ハガキにささやかな宣誓を書く欄がありますので、ボールペンや拡大鏡が置いてあります

ハガキにささやかな宣誓を書く欄がありますので、ボールペンや拡大鏡が置いてあります


ところであまり知られていないのですが、

投票案内ハガキが無くても(忘れても)期日前投票できます。

お名前やご住所などのカンタンな確認さえして、それで投票ができるので忘れてしまった方も無くしてしまった方もご安心ください。

ここが入り口です(ここから先は撮影不可)

ここが入り口です(ここから先は撮影不可)


今回の選挙では、あなたは2枚の投票用紙がもらえます。

1つは、『神奈川選挙区』から立候補している人の名前を書く為の投票用紙です。

もう1つは、『政党』の名前か、『比例区』から立候補している人の名前を書く為の投票用紙です。

投票案内ハガキ

投票案内ハガキ


これは説明だとわかりにくいですよね。

でも、投票所に行くとすぐにわかります。

1枚目の投票用紙を書くコーナーに行くと、『神奈川選挙区』から立候補している人のリストが貼ってあります。

その中からおひとりのお名前を書いて下さい。

そして、投票箱へ入れます。

すると、2枚目の投票用紙を渡してくれますので、2枚目の投票用紙を書くコーナーに向かって下さい。

そこには、『政党名一覧』と、『比例区』で立候補している人々のお名前のリストがどーんと貼ってあります。

その中から、(1)政策に共感している『政党』か、(2)応援している人で比例区から立候補している人か、このどちらかを書いて下さい。

そして、投票箱へ入れます。

これだけです。所要時間はたぶん3分くらいです。

投票を終えたらお近くの係員の方にぜひ声をかけて

「投票証明書をください」

と頼んで下さい。すぐにもらえます。

投票証明書をもらえます

投票証明書をもらえます


市内の商店街や個店の中には『選挙割引』をしているところがあって、この証明書を見せると安くして下さるそうです。

「ヨコスカ選挙割」のおしらせ

「ヨコスカ選挙割」のおしらせ


上が『ヨコスカ選挙割』のチラシです。

正式な名前は「期日前投票参加済証」

正式な名前は「期日前投票参加済証」


という訳で、『期日前投票』のしくみをご説明しました。

カンタンですよね。

ぜひこのしくみをあなたにも使ってほしいとフジノは願っています。

投票は、こどもたちの未来を守る為に大人たちが絶対にやるべき行動だと思います。

毎日お仕事が忙しいのも、お給料があがらないのも、借金ばかりが増えるのも、それは政治の責任です。

そんな政治を生み出しているのは、実は市民のみなさまです。

ガード下の飲み屋でグチっても、ニュース番組を観ながら文句を言っても、SNSに毒舌を垂れ流しても、あなたの暮らしは変わりません。

投票によって政治家を選ぶことだけが、政治を変えます。

しっかり働く政治家を選べば、あなたの暮らしが変わります。

そして、こどもたちの未来が変わります。

だから、投票に行って下さい。大人として、人として、ぜひ。