野比で行方不明の中学生の「専従捜索」を終了し、「通常の哨戒業務」による捜索へ/台風18号

捜索体制が変更されました

横須賀市からフジノのもとに正式な連絡はありませんでしたが、けさの神奈川新聞の記事によると横須賀海上保安部が『専従捜索』を終了したとのことです。

2014年10月11日・神奈川新聞記事より

2014年10月11日・神奈川新聞記事より


記事によると、今後は通常の哨戒業務にあわせて捜索を続けるとのことです。

変更の理由と、通常の哨戒業務の体制について

フジノが横須賀海上保安部警備救難課に直接に問い合わせたところ、

『専従捜索』の終了は、「潮の流れや水温を考えながら総合的に判断した」とのことです。

また、近づいている台風19号の接近も今回の判断には含まれているとのことでした。

一方、『通常の哨戒業務』とはどのようなものかを伺ったところ、「真夜中を除く1日中、巡視艇2~3隻がパトロールを常に行なうという体制」とのことでした。