ツイキャス版カフェトーク、試行してみました

「カフェトーク」について、フジノには長年の悩みがありました

かねてから「参加者が自宅を出なくても良いカフェトークをやれないか?」と悩んできました。

市外・県外・海外から来て下さる方もいらっしゃいますが、横須賀まで来るのは本当に大変です。

特に、『不登校・社会的ひきもこり』経験を持つフジノは、知らない場所にわざわざ出て行くのはハードルが高すぎます。知らない人と話すのはニガテです。

しかもカフェでお茶やコーヒーを飲むには500円近くかかります。カフェトークに来て下さる方々は、生活保護を受けておられたり、障がい年金と工賃だけで何とか生活をしています。だから500円は高いんです。

そんなフジノにとって、

「自宅から出なくても参加できる『カフェトーク』をやれないか?」

「カフェトークに参加したい方の中には、ただそこに参加しているだけで精一杯で、自分のことを一切話したくないという方もいるのではないか?」

「お金が1円もかからないけれど、自宅で自分の好きなお茶とか飲み物を飲んだりしながらのんびりリラックスしてもらえるカフェトークはやれないか?」

ということをずっと考えてきました。



ツイキャスというアプリを使って「ツイキャス版カフェトーク」を試してみます!

その1つの解決策として、『ツイキャス版カフェトーク』を試しにやってみることにしました。

『ツイキャス』というのは、iPhoneやスマートフォンを持っている人ならば、アプリを入れれば観ることができます。

パソコンを持っている人は、ウインドウズであれ、Macであれ、ツイキャスのホームページから観ることができます。

フジノの映像と声をテレビ電話のように聴くことができます。

フジノが一方的に話しかけますが、もしもお返事をしたければ、キーボードやフリックで入力して下されば、フジノもそれを読めます。

つまり、

  • 自宅から参加できる。それどころか、電車の中でもトイレでもテレビを観ながらでも参加できる

  • 飲み物代も1円もかからない

  • わざわざ横須賀まで行かなくても良い

  • 知らない人と顔を合わせなくて良い

  • 自分が会話に加わりたい時だけキーボード入力をすれば良い

というメリットがあるのです。

さっそく昨晩、思いつきで第0回をやってみました。







思いつきで始めたので、最初の8分間くらいは音声の調整ばかりしていて、9分すぎからふだんのカフェトークっぽくなっています。

実際の中継はなんと90分もやってしまったのですが、はじめの30分だけ録画を上に載せておきますね。

ツイキャス版カフェトークの様子

ツイキャス版カフェトークの様子

どんな雰囲気なのか、ご覧くださいませ。

こんな感じで『試行』をあと何回か試してみます。

うまく行ったら定期化していきたいと想っています。

お楽しみに!