【13:00現在の速報】予定どおり「災害警戒本部」を設置しました/台風19号

市議として公式なおしらせ

13時00分現在、市民安全部危機管理課と情報交換をしました

13時00分現在の横須賀市の状況をお伝えします

  • 新規 12:49 気象警報として、横須賀市に新たに『波浪警報』が出されました。
  • 12:00 予定どおり『災害警戒本部』を設置しました。
  • 13:00現在の体制は、以下の通りです。

    市民安全部(本部):11名
    消防局:60名(24時間体制の通常勤務メンバー以外に増員した分)
    土木部:5名
    上下水道局:6名
    合計82名の体制です。




波浪警報とは?

気象庁のホームページによると

波浪警報とは

波浪警報は、高い波により重大な災害が発生するおそれがあると予想したときに発表します。

この『高波』は、地震による『津波』とは全く別のものです。

とのことです。

海のそばにお住まいのみなさま、働いておられるみなさま、高い波にご注意くださいね。



何らかの動きがあれば、必ずお伝えします

現時点でフジノがお伝えできる情報はこれが全てです。

引き続き、何らかの動きがあり情報が入りしだい、お伝えします。

以上です。