動物村のお祭りへ/来年はぜひあなたも遊びに来て下さいね!

動物村のお祭りへ/来年はぜひあなたも遊びに来て下さいね!

今日は、諏訪小学校のグラウンドで開かれた『障がい児のための動物村のお祭り』に行ってきました。

会場にて

会場にて


ヤギや子牛や羊などをはじめ、うさぎやモルモットやひよこなど、たくさんの動物たちと触れあうことができて

さらに模擬店もあって、ヨーヨー釣りをしたり、わたあめやフランクフルトを食べることもできるのですね。

申し込み不要で、誰でも『無料』で参加できます。

名前こそ『障がい児のための』となっていますが、障がいのある子もない子もみんな参加することができます。

ひよこたち、可愛い!

ひよこたち、可愛い!


さて、今年もたくさんの方が遊びに来てくれました!

この事業をこれからも継続していきたいと願っているフジノは、本当にホッとしました。

(1)今年もとても天気が良かったこと

に加えて

(2)平坂上の旧・障がい福祉センターから会場を諏訪小学校に移して開催していることが年々定着してきたこと

(3)すぐそばの三笠公園で開かれている『カレーフェスティバル』と連動した形で日程を設定していること

などが、こうしてたくさんの人出につながっているのだと思います。

わたあめ!

わたあめ!


障がいのあるなしにカンケーなく、動物とのふれあいを通して、たくさんのこどもたちが笑顔になれるこのイベントはずっと続けていきたいです。



「しらかば子どもの家」のみんなとの再会、うれしかったです

今年はフジノにとって、さらに2つの楽しみがありました!

まず1つ目の楽しみは、こどもたちとの再会です。

昨年に続いて『しらかば子どもの家』からこどもたちが遊びに来てくれるとのことだったので、みんなと待ち合わせをして、今年も一緒に遊んでもらいました。

昨年は初対面だったけど、それから何度かみんなと会って遊んだりする機会があったので、だいぶ顔と名前が一致してきました。

エサをあげたり、ポニーに乗ったり、うさぎを抱っこしたりしたり...。

ポニーの背中に乗せてもらったAくん

ポニーの背中に乗せてもらったAくん


こどもたちと遊んでいるふりをして、フジノがいちばん童心に帰って遊んでいるという感じです(笑)。



サプライズ!カフェ「monstyle」さんがケーキをプレゼント

そして、もう1つの楽しみは、こどもたちにもっと笑顔になってもらう為の『サプライズ!』です。

フジノが行きつけにしている市役所のすぐ裏にあるカフェ『monstyle』

オーガニックでヘルシーな野菜たっぷりのごはんに、市役所の職員さんたちにもたくさんのファンがいる素敵なカフェです。

このカフェを経営しているご夫婦が、かねてから『こども家庭福祉』に関心と理解をして下さっている方々なのです。

そして、

「フジノさん、今度、児童養護施設のこどもたちにケーキをプレゼントする、ってできますか?」

と以前から尋ねて下さってました。

いつかそれが実現できる機会があれば、と思っていたのですが、まさに今日がその日になりました。

『動物村のお祭り』の会場から『monstyle』は歩いて1分もかからない場所にあります。

どこに行くのかは秘密のまま、みんなを『monstyle』に連れて行きました。

みんなをおしゃれなカフェにつれてきました!

みんなをおしゃれなカフェにつれてきました!


おしゃれなカフェに到着すると、みんなとても喜んでくれました。

さらに、今日焼いたばかりのお菓子を『monstyle』のお2人がプレゼントして下さいました。

みんなの笑顔にフジノもとてもうれしくなりました。

サプライズは大成功でしたね。
 
『monstyle』さん、本当にありがとうございます!

『動物村のお祭り』、とても良い行事です。
 
来年はぜひみなさんも遊びにいらして下さいね!