4月14日、佐原にサッカー場がオープンします

フジノがずっと反対してきたサッカー場がまもなく4月にオープンします。

下記の通り、環境政策部長から報告を受けました。


佐原2丁目公園がオープンします

佐原2丁目公園整備事業は、4月の開園に向け鋭意施工中でありますが、このたび、 公園完成に伴い、オープニングイベントの日時が決定いたしましたのでお知らせ致します。

1.日時:4月14日(日)
2.場所:佐原2丁目公園サッカー場(佐原2-2-10)
3.イベントの概要

  • 9:30~10:15 式典
    ・主催者挨拶
    ・来賓祝辞
    ・テープカット
    ・感謝状贈呈
    ・始球式
  • 10:30~12:00 サッカー教室
    ・横浜F・マリノスのコーチによるサッカー教室
  • 13:00~15:00 記念試合
    ・対戦チーム 現在調整中

※ サッカー場以外の部分は、4月1日から供用開始します。
※ サッカー場は、式典当日である4月14日から供用開始します。
(但し、公共施設予約システムによる利用予約は5月1日分からとなります)


写真で現在の様子をご覧下さい。

05football1

05football2

05football3

05football4

約15億円をかけて新たに佐原2丁目に作ったサッカー場。

「ハコモノ3兄弟に続く、4番目のハコモノ」として、計画が持ち上がった時からフジノはずっと反対し続けてきました。

特に問題なのは、これはハコモノ行政に反対して市長になった吉田市長自身が市長就任後に自ら生み出したハコモノであるということです。

そして市議会では、フジノを除く全ての議員が賛成しました。

建設をされてしまったからといって終わりではありません。

これからフジノの仕事は、運営管理費の赤字を1円でも減らすことです!