16日(火)の山本太郎さんの活動スケジュールです!/秋葉原へ街宣ボランティアに行きました

脱原発を実現する為に選挙へ行こう!

フジノはこの参議院選挙で、山本太郎さん(無所属)を応援しています!

どうか脱原発・反TPP・憲法改悪反対の立場を取るみなさま、力を貸して下さい!

都内にお住まいのみなさま、もしもご近所でしたらぜひ生の演説をお聴きになって下さい!

全国のみなさま、お時間が許す方はぜひボランティアに駆けつけて下さい!

7月16日(火)街宣スケジュール

  • 12:00~13:00 新宿東南口
  • 14:00~15:00 調布
  • 15:30〜16:30 府中(北口、南口)
  • 17:00〜17:30 聖蹟桜ヶ丘(「聖蹟桜ヶ丘駅前交差点付近」)
  • 18:30~20:00 多摩センター(パルテノン大通り)
  • 夜立ち 多摩センター

*時間は多少前後することがあります。

*予定の変更は、ツイッターフェイスブックホームページでリアルタイムの情報をご確認下さい。

街宣活動@秋葉原、ボランティアへ

今日は、夕方から秋葉原へ向かいました!

山本太郎さんの街宣カーとフジノ

山本太郎さんの街宣カーとフジノ


世の中は、3連休の最終日。

JR秋葉原駅ホームから観た電気街口。活動スタート30分前、まだ誰もいません。

JR秋葉原駅ホームから観た電気街口。活動スタート30分前、まだ誰もいません。


秋葉原駅前の電気街口は、広場を囲む形でガンダムカフェAKB48Cafe&Shopなどがあります。

3連休最終日の夕方の秋葉原

3連休最終日の夕方の秋葉原


この秋葉原で、山本太郎さんが街宣活動を行ないます。

フジノはそのボランティアに来ました!

メイドさん姿でチラシ配りをしている方がたくさんいました

メイドさん姿でチラシ配りをしている方がたくさんいました


山本太郎さんの街頭宣伝活動は、会場の設営も全てボランティアのみんなで行ないます。

ボランティア募集の机やのぼり旗やメガフォンの設置、荷物運びなどをして、山本太郎さんが到着するまでの間に準備をします。

勝手連のみなさん、ボランティアのみなさんは本当に素晴らしいです!

街宣活動の為にみんなで準備します

街宣活動の為にみんなで準備します


初めて参加する方も気軽に会話できる、ボランティア仲間はすごくいい雰囲気です。

山本太郎さんが到着する時刻が近づくにつれてたくさんの人々が集まってくれました

山本太郎さんが到着する時刻が近づくにつれてたくさんの人々が集まってくれました


そして、ついに山本太郎さんが到着しました!

山本太郎さんが到着しました!

山本太郎さんが到着しました!


「僕はね、もともとグラビアアイドルだったんですよね。水着を着てね、踊ってね(笑)」

親しみやすいジョークで集まったみなさんの笑いをとると、一気に場が和みました。

通行人の方々もどんどん足を止めていきます。

駅のホームや、まわりのビルの中からも、観てくれている方々がいらっしゃいました。

そして、脱原発をはじめとする政策を語る太郎さんの姿に、みんながぐっと惹きつけられていくのが感じられました。

フジノ的には、昨年12月の衆議院総選挙よりも良い感触でした。

たくさんの方々が足を止めて演説を聴いてくれていました

たくさんの方々が足を止めて演説を聴いてくれていました


フジノは今日、14才の甥っ子を連れてきました。

脱原発を訴えて立ち上がった山本太郎さん。

その彼の姿を、14才の甥っ子にじかに観てほしかったのです。

こんなすごい人がいることを知ってほしかったのです。

メガフォンからは、過労死を無くす為の法整備を訴える山本太郎さんの声。

メガフォンからは、過労死を無くす為の法整備を訴える山本太郎さんの声。


14才の甥っ子は、11年前に初立候補したフジノの選挙を3回とも演説を観てくれています。

たぶん同世代の中学生よりは、『リアルな政治家の姿』を知っています。

けれども、それはあくまでもフジノという特殊な1人の政治家だけを知っているに過ぎません。

フジノがこころから信頼して応援している山本太郎さんのことも、目に焼き付けてほしかったのです。

フジノと甥っ子(14才)と山本太郎さん

フジノと甥っ子(14才)と山本太郎さん


山本太郎さんはそんなフジノの甥っ子にも温かい言葉をかけてくれました。

「きみたちの世代に引き継げることができるようにがんばるからね」

山本太郎さんもとても喜んでくれましたが、甥っ子もとても感激していました。

品川駅そばのポスター掲示板

品川駅そばのポスター掲示板


未成年は選挙活動はできませんので、フジノがチラシ配りをしている間、甥っ子はずっと山本さんの演説を聴いていました。

もちろん、こころよくチラシを受け取って下さる方ばかりではありません。

疲れておられる方や不機嫌な方も当然いらっしゃいますので、時には厳しい言葉をかけられることもチラシを持った手をはねつけられることもありました。

そんなフジノの姿も、甥っ子はしっかりと見つめていました。

本物の政治家は、こんな路上から生まれるのだということを甥っ子に知ってほしいと僕は感じています。

理想を実現する為には、テレビでは報じられない泥臭い現実があることをぜひ知ってほしいと思ってきました。

その意味で今夜は良かったです。

山本太郎さんを支援するボランティアもできたし、甥っ子に山本太郎さんの姿と政治家フジノの姿も観てもらうことができました。

甥っ子をはじめとする次の世代に、より良い社会を引き継ぐ為に全身全霊をかけて今の世代が汗を流している姿も知ってほしい。

そして、次の世代にも僕たちが実現できなかったことをさらに乗り越えていってほしい。

そんなふうに願っています。

まずは参院選で、僕たちの世代のがんばりを次の世代にみんなでぜひ見せましょう!

7月21日、選挙へあなたも一緒に行きましょうね!