次の4年間で実現させる政策「ひとり親家庭への支援」を演説しました/横須賀市議会議員選挙(最終日・その3)

「ひとり親家庭への支援」を訴えました

フジノにとって、『ひとり親のご家庭』を支援することは本当に大切にしてきた政策です。

今日の街頭演説では、その想いを改めて強く訴えました。




今回お話した政策はすでに市議会で訴えてきたことばかりなのですが、でも市長は実行してくれませんでした。

けれどもフジノは『絶対にやらねばならない政策』だと信じています。

特に、『米軍人・元米軍人との離婚・離別によって泣き寝入りさせられているひとり親ご家庭への支援』は絶対に次の4年間で実現させます!