久々にじっくりお話を伺わせていただいた「ひとり親交流会」でした/よこすかひとり親サポーターズひまわりの「ひとり親交流会・法律相談会」

田浦で開催された「ひとり親交流会・法律相談会」へ

今日は、田浦のコミュニティセンターへ向かいました。

『よこすかひとり親サポーターズひまわり』が主催する『ひとり親交流会・法律相談会』が開かれました。

会場にて

会場にて


毎月の『ひとり親交流会』は、逸見の生涯学習センターを主な会場として開催しています。

しかし市内は広く、いろいろな地域で開催した方が参加しやすい方もおられるかもしれません(フジノのカフェトークもまさに同じように感じます)。

そこで前回は、横須賀の西地区のコミュニティセンターで開催し、今回は横須賀の北地区のコミュニティセンターでの開催となりました。

田浦コミュニティセンター和室

田浦コミュニティセンター和室


本日のプログラムは、午前は『交流会』、午後は弁護士の方に来ていただいての『法律相談会』でした。



「生の声」は「たくさん聞く」と同時に「じっくり聞く」のが大切ですね

午前の『交流会』に参加予定だった数組のこどもたちとお母さんたちから風邪等でお休みの連絡があり、珍しく1組の親子のみの参加となりました。

そのおかげで、M事務局長・おこさん・お母さん・保育を担当して下さる2名の方々・フジノとで2時間フルでお話をすることができました。

ふだんは、たくさんのこどもたちとお母さんたちが参加して下さるので『たくさんの声』をお聞きすることができます。

その一方で「うーん、もっと詳しくお話をお聴きしたいなぁ」とフラストレーションを感じることもあります。

だから今日はとてもありがたい機会でした。

お昼になると、午後の『法律相談会』に参加される方々がたくさんいらっしゃいました。

お弁当をみんなで雑談をしながら食べて、そして午後のプログラムに入ります。

フジノは午後別の仕事があって、お昼で中座しました。

いつもとは一味違った『交流会』でした。



ひとり親のみなさま、ぜひご参加ください!

『よこすかひとり親サポーターズひまわり』は、毎月様々な取り組みをしております。

会員にならなくても参加できる催しもありますが、会員しか参加できない取り組みの中にはとってもいい催しもあります(例えば、キッズヨガ&ママヨガなんてとてもオススメです)。

ぜひ1度、参加してみて下さいね!

3月12日(土)ひまわり茶話会

来年度以降、どんな活動をしたいか、楽しい企画の提案など総会に先立ちフリートークします。

まだ会員でない方も入会して参加しませんか?

  • 日時:3月12日(土)12:30〜14:30(11:30からお弁当を食べています。そこから参加もOKです)
  • 場所:本町コミュニティセンター第2研修室(和室・大)(本町2-1 総合福祉会館6階)
  • 参加費:無料
  • 保育:ありません
  • 定員:15人
  • 申込:3月9日(水)21時までにこちらからお申込みください。申込みの際は、氏名と連絡先を明記してください。

3月27日(日)春です!ひとり親おでかけ交流会

桜のシーズンの神明公園でピクニック(お花見)気分のおでかけをしませんか。

お弁当を食べたり、ひとり親同士気兼ねなく親子で交流できます。お友達づくりにぜひどうぞ。

  • 日時:3月27日(日)11〜15時
  • 場所:神明公園(横須賀市神明町1-8)
  • 定員:先着20組
  • 参加費:無料。お弁当飲み物付き
  • 保育:企画の趣旨上、保育はありません
  • 申込:お名前(お子さまの名前・年齢も)と連絡先(携帯番号、メールアドレス)をこちらからご連絡ください。後日、集合場所や持ち物などをご連絡します。
  • 雨天:衣笠コミュニティセンター和室で、通常の『ひとり親交流会』を行ないます
  • 締切:3月23日(水)21時

去年のお花見も楽しかったです。

やはり仕事があって中座したのですが、次の仕事に行くのがすごくさみしかったのを憶えています。



この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!