上地市長が初めて編成した来年度予算案と施政方針への代表質問がスタートしました/2018年予算議会・本会議1日目

2018年予算議会が本格スタートです

今日から4日間連続で本会議が開かれます。

代表質問が本格スタートです

代表質問が本格スタートです


上地市長が初めて編成した2018年度当初予算案と施政方針への代表質問・個人質問が行なわれます。

4日間のスケジュールは下のとおりです。

日付 会派 質問者
2月26日 自由民主党 南まさみ
無所属みらい 小幡沙央里
2月27日 公明党 土田弘之宣
研政 長谷川昇
2月28日 市政同友会 加藤眞道
日本共産党 井坂直
3月1日 無会派 小室卓重
無会派 フジノ

今日は、自由民主党と無所属みらいが代表質問を行ないました。



「よこすかポートマーケット」が2019年3月末で閉店へ

南まさみ議員による質問では、前市長の鳴り物入りでつくられた『よこすかポートマーケット』が2019年3月末をもって閉店することが明らかになりました。

横須賀ポートマーケットのロゴマーク

横須賀ポートマーケットのロゴマーク


『よこすかポートマーケット』は開業4年目(2016年)から黒字化するという事業計画を立てていました。

しかし、実際はわずか真逆で、4億円以上もの累積赤字となってしまったのです。

運営をしている『シティサポートよこすか』(横須賀市が100%出資している外郭団体です)から、今年1月に書面で「撤退したい」旨を伝えてきたとのことです。

上地市長としては

「当初見込みが甘く、とても残念だ。

しかし、用地は『にぎわいづくりの場』として重要である。

撤退後もそのポテンシャルを生かして新たな活用を考えていきたい」

との答弁がありました。

現時点では完全に閉店して更地にするのか、2019年3月末までに別の事業者を探して再スタートを切るのかは、不明でした。

明日以降も重要な論点がたくさん質問されます。

お時間の許す方は傍聴やインターネット中継でぜひご覧下さいね。