新しい正副議長が選ばれました。フジノは正式に「生活環境常任委員会」に就任しました/2019年招集議会

ついに招集議会が開会しました

本日、招集議会が開会されました。

2019年招集議会ほかたくさんの会議が開催された1日でした

2019年招集議会ほかたくさんの会議が開催された1日でした


市議会議員選挙後から本日まで開催されてきた各種会議は、あくまでも先例に基づいた非公式な会議です。

例えば臨時議長を務めて下さった杉田さとる議員も、あくまでも『臨時』の議長なのです。

本日の本会議をもって新たな横須賀市議会の4年間が正式にスタートしました。

ちなみに横須賀市議会は『通年議会』を採用していますので、会期はまるまる1年間です。

つまり、他のまちの議会とは違い、ほぼ年中無休の議会なのです。いつでも委員会も本会議も開くことができます。

本日5月15日〜2020年4月30日までの352日間が会期となります。



正副議長が選挙によって正式に選ばれました

先日のブログ記事で、議長・副議長が内定したことを記しましたが、正式には本日の本会議で投票によって決定します。

  • 議長=板橋衛議員
  • 副議長=青木哲正議員

おふたりが正式な正副議長に選ばれて、就任の挨拶を壇上で行ないました。

議長は議会改革をさらに進めていくことを、副議長は議会による政策立案を積極的に進めていくことを、高らかに宣言しました。

過去の正副議長のお言葉はどうしても型通りの挨拶に留まるものばかりでしたが、率直に新たな正副議長おふたりのお言葉は全くこれまでとは異なりました。

期待どおり、おふたりの心の底から信念が言葉となって出てきたと感じられる、新しい横須賀市議会の風を強く感じさせる、そんな挨拶でした。

フジノは横須賀市議会のこれからの4年間は必ず良い方向へ向かっていく、その為に自分も全力を尽くそうと改めて感じました。



全議員の所属委員会が決まりました

先日のブログ記事でフジノは生活環境常任委員会に内定したと書きました。

あくまでもこれは内定で、やはり今日の本会議で正式に議長から指名を受けて所属決定となりました。

2019年度のフジノは生活環境常任委員会の委員として全力でがんばってまいります。

ここで、全ての委員会とその所属メンバーをご紹介します。

総務常任委員会
加藤ゆうすけ
加藤まさみち
木下義裕
小林伸行
竹岡力
はまのまさひろ
南まさみ
本石篤志
渡辺光一
生活環境常任委員会
井坂直
大貫次郎
大野忠之
小幡紗央里
田中洋次郎
土田弘之宣
角井基
永井真人
長谷川昇
藤野英明
教育福祉常任委員会
青木哲正
伊関功滋
大村洋子
嘉山淳平
小室卓重
関沢敏行
二見英一
堀りょういち
松岡和行
山本けんじゅ
都市整備常任委員会
青木秀介
石山満
川本伸
工藤昭四郎
西郷宗範
杉田さとる
高橋英昭
田辺昭人
ねぎしかずこ
葉山なおし

以上です。

2019年度も全力でがんばってまいります!