「あさか由香さん応援6.25横浜西口大街宣」にフジノも参加しました!井坂しんや県議と共にマイクを握りました/参議院選挙2016

参議院選挙4日目、「あさか由香さん応援6.25横浜駅西口大街宣」に参加しました

参議院選挙も、早いもので4日目になりました。

一昨日フジノは『期日前投票』に行ってきたのですが、『選挙区』はあさか由香さんに投票をしました。




あさか由香さんの親友のみなさまをはじめ、あらゆる立場の方々が個人として集まってたちあげた勝手連『withあさか由香』。

今日の『6.25横浜駅西口大街宣』も、この『withあさか由香』の呼びかけで開催されました。

あさか由香応援・横浜駅西口大街宣

あさか由香応援・横浜駅西口大街宣


6月議会が閉会したフジノは、ようやくあさか由香さんの応援に行くことができました!

5月18日の横須賀での街頭演説ぶりです。

笑顔で演説中のあさか由香さん@相鉄前

笑顔で演説中のあさか由香さん@相鉄前


あさか由香さんの演説は、様々な世代の方々を惹きつけていました。

メディアによる世論調査でも、あさか由香さんはかなり良い位置につけているとの報道がありました。

横浜駅東口でのあさか由香さんの演説

横浜駅東口でのあさか由香さんの演説


けれども、決して気を緩めることなく、当選に向けて全力で活動を続けているのが『withあさか由香』の勝手連のみなさんです。

そのモチベーションの高さは本当に素晴らしいものがありました(完璧です)。

すさまじく評判の良い、デザイン性の高い様々な宣伝グッズの数々も、『withあさか由香』のみなさんが生み出しました。

8時間働けばふつうに暮らせる社会へ

8時間働けばふつうに暮らせる社会へ


井坂しんや県議会議員(元横須賀市議)も応援に駆けつけました。

マイクを持って熱く語りかけるだけでなく、法定ビラもすごい枚数を配っておられました(さすが!)。

応援演説をする井坂しんや県議

応援演説をする井坂しんや県議


あさか由香さん、withあさか由香のみなさん、そして井坂しんや県議。

そんなみなさんのパワーに負けない、強い想いをフジノも魂を込めて語りました。

横浜駅のみなさまに向けて、何故あさか由香さんを応援するのかを全身全霊をかけてお伝えしました。

応援演説をするフジノ

応援演説をするフジノ


フジノは当初1回きりの演説のつもりだったのですが、横浜駅の東口・西口の2回もマイクを握る機会をいただきました。

想定外の2度目の演説も、手が震えるくらいに本気の言葉を発しました。

あさか由香さんの想いのこもった演説

あさか由香さんの想いのこもった演説


あさか由香さんは「国会に行くべき人だ」とフジノは確信しています。

横須賀選出の政治家2人はあさか由香さんを応援しています

横須賀選出の政治家2人はあさか由香さんを応援しています


SNSで連絡はとりあっているのですが、お互いに忙しくて井坂県議とじかにお会いしたのは久しぶりでした。

7月10日の投票・開票日まで、あとわずか。

あさか由香さんの当選の為に、今フジノができることを全てやりつくしたいです。

あさか由香さん(2016年6月24日の神奈川新聞)

あさか由香さん(2016年6月24日の神奈川新聞)



山本太郎参議院議員の全国キャラバン@横浜へ

山本太郎参議院議員が全国キャラバン中です

山本太郎参議院議員(新党ひとりひとり)は今、全国キャラバンを行なっています。

キャラバンでは、山本議員が国会内害で取り組んできた『脱原発』『脱被曝』『集団的自衛権』『雇用』『反貧困』などを訴えています。




東京からスタートして、北海道、東北、ついに関東に戻ってきました。

日付場所
8/26高円寺・吉祥寺
8/27武蔵小金井・国立駅・立川駅
8/28池袋駅
8/29錦糸町駅・上野駅・秋葉原駅
8/30下北・明大前駅・下高井戸駅
8/31お台場・豊洲駅
9/4渋谷ハチ公前
9/5府中駅・京王多摩センター
9/6すすきの
9/11青森駅前公園
9/12岩手県庁前交差点・仙台青葉区一番町
9/13南相馬仮設住宅慰問・福島駅東口前
9/14大宮東口
9/15横浜駅・川崎駅

この後、沖縄までキャラバンは続いていきます。



今日は、横浜&川崎です!

そして今日は、横浜・川崎で街頭演説に山本議員はやってきました。

横浜での街頭キャラバンのボランティアにフジノは向かいました。

スタート前の相鉄口前

スタート前の相鉄口前


チラシをガンガン配りました。

チラシもたくさん受け取っていただきました

チラシもたくさん受け取っていただきました


様々な問題を一緒に取り組んできた、横浜市会議員の井上さくらさんもチラシをガンガン配っていました。

盟友・井上さくら横浜市会議員も活動中!

盟友・井上さくら横浜市会議員も活動中!


太郎さんのサポートをとおして、同志と再会できるのまたうれしいことですね!



チラシの内容をご紹介します

チラシは2枚お渡ししました。

まず1枚目のチラシの表面は、川内原発再稼働問題について、内閣委員会で追及した質疑です。原子力規制庁とのやりとりが記されています。

内閣委員会にて川内原発再稼働問題を追及する山本議員

内閣委員会にて川内原発再稼働問題を追及する山本議員


裏面は、山本太郎さんが参議院議員に就任してから出し続けてきた『質問主意書』の一覧が報告されています。

全参議院議員の中で第2位。1期目としてはダントツの多さです。

質問主意書の提出数は、全参議院議員中2位の多さです

質問主意書の提出数は、全参議院議員中2位の多さです


2枚目の表面は、集団的自衛権の行使は憲法違反であることを訴えています。

集団的自衛権の行使は憲法違反!

集団的自衛権の行使は憲法違反!

戦争の悲惨な現実、集団的自衛権の行使は必要なし

戦争の悲惨な現実、集団的自衛権の行使は必要なし





山本太郎議員の演説にたくさんの人々が足を止めて聴き入りました

外もだんだん暗くなってきました。たくさんの方々が足を止めて演説に耳を傾けてくれました。

たくさんの方々が演説を聴いてくれました

たくさんの方々が演説を聴いてくれました


街頭演説の終了後には、恒例の『希望する方々と山本議員とのツーショット撮影会』です。

ボランティアは1人で何役もやりますが、やりがいは大きいです

ボランティアは1人で何役もやりますが、やりがいは大きいです


フジノは、映画会社時代のノウハウを活かして、撮影希望の方を案内しつつ、通行を妨げないように列の整理をしつつ、最後尾の管理を務めました。



これからも一緒にがんばっていきます

同い年、同じ問題意識。やらなければならないことは山積み。

山本太郎さんは参議院で、フジノは市議会で、それぞれの立場でがんばっていくことを改めて誓いあいました。

山本太郎参議院議員とフジノ

山本太郎参議院議員とフジノ


そして、太郎さんは川崎へ向かいました。

フジノは9月議会の一般質問の原稿作成へ向かいました。

同じ想いを持つ仲間たちは全国にいて、みんなずっと頑張ってる。

フジノも負けずに頑張っていきます!



「SHIPにじいろキャビン」を訪れました!

引越したSHIPをようやく訪れました

2008年10月に初めて『SHIP』を訪れてから、いろいろな機会にお邪魔するようになりました。

2008年のSHIP初訪問


今年に入ってからも2月の『SHIP』の10周年記念パーティーにお邪魔したり、代表の星野慎二さんとはしばしばお会いしているのですが

昨年5月5日に引越しをした、新しい『SHIPにじいろキャビン』をなかなか訪れることができませんでした。

それが今日、ようやく実現しました。

『にじいろキャビン』が入っているビル

『にじいろキャビン』が入っているビル


『SHIPにじいろキャビン』とは何か、HPから引用してみます。

当センターは、セクシャルマイノリティーに理解のある方ならどなたでも無料でご利用いただけます。

予約や申し込みは必要ありませんので、開館時間内に直接お越し下さい。

SHIPにじいろキャビンは、船の客室(キャビン)のようにプライバシーが保たれ、いろいろな機能がコンパクトにまとまった空間です。

学校帰り、仕事帰り、買い物帰りに気軽に立ち寄って、おしゃべりしたり、インターネットしたり、本を読んだり、お茶を飲んだりしてリラックスできる場所として自由にご利用下さい。

知らないところに1人で入るのは勇気がいりますが、一歩中に入ってしまえばすぐに打ち解けます。

上の説明の通りで、学校や仕事の帰りにふらりと寄り道して、リラックスして過ごせるコミュニティースペースです。

居心地の良さに、見学にお邪魔するといつもフジノは2時間くらい過ごしてしまいます。

そして、今日もたくさんの方がいらしてました。

「にじいろキャビン」は横浜駅からわずか徒歩7分

前の場所も横浜駅にほど近い場所にあったのですが、現在地はさらにアクセスが良くなりました。

住所は「横浜市神奈川区台町7−2 ハイツ横浜713号室」です。

横浜駅からの経路は下の地図の通りです。

横浜駅から歩いて7分ほどの場所です

横浜駅から歩いて7分ほどの場所です


最寄り駅は、京浜急行の神奈川駅です。ここからは歩いて3分ほどで到着します。

各駅停車しか止まりませんが神奈川駅からは徒歩3分です

各駅停車しか止まりませんが神奈川駅からは徒歩3分です

ぜひみなさまもいらして下さい

『にじいろキャビン』には、1年間を通じて、たくさんの方が利用していらっしゃいます。

フジノが市長への質疑で紹介した『SHIP』の利用者数のグラフが下の図です。

オープンからどんどん利用者が増えているSHIP


今日フジノがお邪魔していた数時間も、横浜市内からだけでなく、他県からも来ていた方がいらっしゃいました。もちろん、セクシャリティも様々です。

  • 開館:水・金・土16:00〜21:00、日曜14:00〜18:00
  • 料金:無料(イベントなどによっては有料)
  • 予約:不要

にじいろキャビンの入り口

にじいろキャビンの入り口


引越し前は70平方メートルくらいの広さで、ゆったりしたカウンセリング用の個室スペースもありました。

引越し後の今は、横浜駅からとても近くなったのはうれしいのですが、広さは20平方メートルほどになってしまいました。

ただ、以下のスペースは確保されています。

  • フリースペース
  • インフォメーションコーナー
  • 図書コーナー
  • パソコンコーナー
  • 飲み物の無料サービス

ぜひ1人でも多くの方々に利用していただきたいとフジノは願っています。

代表の星野慎二さんとフジノ

代表の星野慎二さんとフジノ


みんながありのままの自分でいられる、気軽に会話ができる、話したくなければ話さずにいられる、安心して過ごせすコミュニティースペースです。

関心のある方は、ぜひ『にじいろキャビン』へいらして下さい!

フジノは、繰り返し市議会で提案してきたとおりで、このようなコミュニティースペースを各市町村ごとに身近な場所に設置すべきだと考えています。

引き続き、横須賀市に働きかけていくのはもちろんのこと、全国に広がっていくように活動していきます。

SHIP創立10周年パーティーへ/前身である「横浜Cruiseネットワーク」は2002年12月に設立されました

SHIP創立10周年パーティー

ここしばらくフジノは大忙しで目が回りそうな毎日を過ごしています。

予算議会での市長への質問の原稿を書いたり、資料を読みこまなければならない上に、出なければならない会議が続いたり、部課長から事前のブリーフィングが重なったり、とにかく仕事が山積みです。

それでも今日は特別です。

なんとかひと区切りをつけて、20時半過ぎに横浜・中華街に到着しました。

中華街へ。夜の東門、美しいですね

中華街へ。夜の東門、美しいですね


今夜は『SHIP創立10周年パーティー』が開かれました。

『SHIP』がNPO法人化されたのはつい最近ですが、その前身である『横浜Cruiseネットワーク』の設立は、2002年12月です。

SHIPの歴史

SHIPの歴史



つまり、すでに昨年12月で創立10周年なのです!

SHIPの歴史

SHIPの歴史


代表である星野慎二さんの活動は、素晴らしいのひとことに尽きます。

地道な活動がこれまでずっと継続されてきたからこそ、今、全国で活動が広がっているのです。

今でこそ自殺総合対策大綱に性的マイノリティに関する記述が加えられたり、議会で『性的な多様性の保障』を訴える政治家も少しずつ増えてきました。

けれども、今と10年前とでは状況はかなり違ったはずです。

フジノが性的な多様性を保障する取り組みを政策としてスタートしたのが今から6年前(2007年)

当時でさえ、フジノの取り組みには逆風がたくさんありました。

ですから、星野代表のご苦労はどれほどのものだっただろうと思います。

星野代表、創立10周年、本当におめでとうございます。



SHIPのニュースレター

創立10周年を記念して、『SHIPニュースレター』の記念号がまさに今日発行されました。

表紙には、各界からのお祝いのメッセージが掲載されています。

創立10周年記念号

創立10周年記念号

  • 白阪琢磨さん(国立大阪医療センター、HIV/AIDS先端医療開発センター)
  • 加藤真吾さん(慶応義塾大学医学部微生物学・免疫学教室)
  • 市川誠一さん(名古屋市立大学看護学部)
  • パトリック・リネハンさん(大阪神戸米国総領事)

こうした方々に続いて、行政機関からは、まずは『SHIP』と関わりの深い、神奈川県教育委員会のメッセージです。

そして次がなんとすごく光栄なことに、我らが横須賀市教育委員会の永妻委員長のメッセージです。

永妻教育長からのメッセージ

永妻教育長からのメッセージ


さらに次のページには、横須賀市の人権・男女共同参画課長からのメッセージも掲載されており、その次のページには2月に行なった市長との面談の写真も掲載されています。

横須賀市、もりだくさんです!

『SHIP』の歴史に横須賀市が関わってくることができたことを誇りに感じます。

立食形式で中華料理をいただきながら、みなさんとたくさんのお話をすることができました。

星野代表をはじめ、一生懸命に活動を続けてこられた方々と過ごすことができて、フジノはこれからもがんばっていこうという気持ちになりました。

顔出しNGが多いのが残念

閉会&解散後、メンバーで記念写真。顔出しNGが多いのが本当に残念です


10周年おめでとうございます。

そしてこれからもどうぞよろしくお願いします!