自殺予防の「街頭キャンペーン」を開催します。ボランティア大募集!/フジノの提案、実現しました

自殺予防の街頭キャンペーン、ボランティア大募集!

今年6月議会での市長への一般質問(6月10日)で、フジノは『自殺対策』について次のような提案を行いました。

自殺予防週間における積極的な普及啓発活動の必要性

(2)『自殺予防週間』における積極的な普及啓発活動の必要性について

昨年度から『自殺総合対策大綱』によって、毎年9月10日から1週間を『自殺予防週間』と設定することになりました。

国民の理解を促進することを目的として、この期間中は特に集中的に、自殺への誤解や偏見を無くして正しい知識を普及啓発する様々な活動が昨年は全国で行なわれました。

そこで市長にうかがいます。

【質問1】
本市は、今年度の『自殺予防週間』において具体的にどのような普及啓発活動を行なう予定なのでしょうか。

まずこの点をお答え下さい。

さて、本市には、『自死遺族のささえあいの会』などをはじめすでに様々な自殺予防対策の取り組みがありますが、今後の課題はそうした非常に有効な取り組みの存在を、確実に市民に知って頂くことです。

【質問2】
そこで2点目の質問ですが、本市が普及啓発活動を行なうにあたっては、ボランティア団体などの協力も得ながら、市内各地の街頭で普及啓発活動を行なったりするなど、これまで以上に積極的な周知の為の取り組みを行なうべきではないでしょうか。

市長の考えをお聞かせ下さい。

こうしたフジノの提案を受けて、今年の『自殺予防週間』に横須賀市は

  1. 新たに『街頭キャンペーン』を市内3ヶ所で行なう
  2. 新たに、広く市民に向けた自殺対策講演会を行なう
  3. 自死遺族こころの相談会などを開催する

ことになりました。

特に、今日7月25日に配布された『広報よこすか』おしらせ版では、

自殺予防週間の『街頭キャンペーン』ボランティアを募集

との記事が掲載されました。

広報よこすか・おしらせ版7月25日号

広報よこすか・おしらせ版7月25日号


『広報よこすか』ではスペースが足りないので、同時に、下のチラシ(この画像はチラシの上半分のみです)を市内の様々な場所に貼り出しています。

20080725leaflet1


同じく6月議会でフジノが提案した

「神奈川県警(横須賀・浦賀・田浦署)にも、こうしたチラシを置いてほしい」

という提案も、さっそく実行してもらえました。



「街頭キャンペーン」にご協力下さる方々を募集しております!

ということで、『街頭キャンペーン』にご協力くださる方々を、横須賀市では募集しております。

  • 9月11日(木)横須賀中央Yデッキ 16~18時
  • 9月12日(金)京浜急行追浜駅前 16~18時
  • 9月16日(火)京浜急行久里浜駅前 16~18時

こちらの3ヶ所で行いますので、『街頭キャンペーン』にどうかみなさんご協力ください!

もちろん、フジノも行きますからね。

参加にあたってのご質問・お問い合わせは、保健所健康づくり課046(822)4336までお願いします。

こころから、お待ちしております。