いつも傍聴ゼロ。「教育委員会」を傍聴に行こう!/教育委員会の定例会議へ

教育委員会の定例会議へ

けさは、『横須賀市教育委員会』定例会議が開かれました。

会場前にて

会場前にて


この会議は、『地方教育行政の組織及び運営に関する法律』第13条に定められています。

横須賀市教育委員会ホームページより

横須賀市教育委員会ホームページより


教育長・教育委員長も含めた5人の教育委員会が集まって、教育委員会の事務局メンバーも課長級が全員出席します。毎月1回、開かれています。

横須賀市の教育について議論し決定する、最も重要な会議です。



教育委員会を傍聴に行こう!

けれども、そんなにも重要な会議なのに、フジノ以外いつも傍聴ゼロ…。

そこで数年前からフジノは、ひとりで勝手に「教育委員会を傍聴に行こう!キャンペーン」を行なっています。

市議会においても、教育委員会そのものの活性化を訴えたり、あらゆる機会をとらえて教育委員と市民のみなさまが意見交換をするよう提案したり、広報のあり方を改善するようになどの質疑をかわしてきました。

そのひとつとして、9月議会の教育福祉常任委員会でフジノは

「教育委員会の定例会議の開催スケジュールを横須賀市のホームページや公式ツイッターを利用して、もっと周知してほしい」

と提案したところ、教育委員会はすぐに改善してくれました。

横須賀市ホームページ「よこすかカレンダー」より

横須賀市ホームページ「よこすかカレンダー」より


上の画像は、横須賀市ホームページの中の『よこすかカレンダー』というコーナーです。ここには、市・市議会・教育委員会・上下水道局が開催するあらゆる会議が掲載されています。

それにも関わらず、9月までは横須賀市の教育について最も重要な会議である『教育委員会・定例会議』のスケジュールだけ、なんと掲載されていなかったのです。

これがさっそく10月からは改善されて、掲載されるようになりました。

ささやかですけれど、市民のみなさまに情報をお伝えする為にはとても大切なことですね。

結局、今日の傍聴もフジノ以外にはゼロでした。

でも、次こそはあなたも傍聴にいらして下さいね!

次回の教育委員会定例会は、来年1月24日(金)の予定です。時間帯などが決まったらまた告知します!