山本太郎参議院議員が初めて質問を行ないました/参議院内閣委員会

被曝による健康被害、東電福島第一原発で働く人々の労働環境、特定秘密保護法などを質疑

山本太郎参議院議員が初めての質問に立ちました。参議院の内閣委員会です。

参議院内閣委員会で初の質問に立った山本太郎参議院議員

参議院内閣委員会で初の質問に立った山本太郎参議院議員


これまでの活動を通して培ってきた問題意識を質問として取り上げました。

被曝による健康被害、食品の基準値、特に学校給食の食材、東京電力福島第一原発で働く人々の労働環境、特定秘密保護法案など。

さらに、山本太郎参議院議員の武器として定着しつつある『質問主意書』、これによって得られた内閣の答弁書を駆使して、質問を行ないました。




わずか25分ほどの質疑でしたが、初めての質問ながら、率直にとても良かったです。

質問の全文がこちらに掲載されていますので、ぜひご覧下さい。

1年前(2012年12月9日)のブログに書いた

「山本太郎さんの姿をテレビで見たい」「国会中継で見たい」

というフジノの願いが叶いました。

ぜひみなさまにも質疑をご覧いただきたいです。



内閣委員会について

内閣委員会について、これまで全くフジノは知識が無かったので少しだけネットで調べてみました。

内閣委員会メンバーは下の通りでした。

  • 水岡  俊一(民主)委員長
  • 佐藤 ゆかり(自民)
  • 松下  新平(自民)
  • 芝   博一(民主)
  • 山下  芳生(共産)
  • 岩城  光英(自民)
  • 岡田   広(自民)
  • 上月  良祐(自民)
  • 鴻池  祥肇(自民)
  • 世耕  弘成(自民)
  • 福岡  資麿(自民)
  • 山崎   力(自民)
  • 山谷 えり子(自民)
  • 大野  元裕(民主)
  • 神本 美恵子(民主)
  • 蓮    舫(民主)
  • 秋野  公造(公明)
  • 江口  克彦(みん)
  • 浜田  和幸(改革)
  • 山本  太郎(無所属)

所管しているのは下の通り(Wikipediaより)。

皇室、栄典、経済財政諮問会議、総合科学技術会議、構造改革・規制緩和(含、特区)、男女共同参画、共生社会(少子化対策等)、危機管理、警察、公務員制度改革、消費者政策、食の安全(含、食育)、個人情報保護、NPO、戦後処理など。



『食の安全』は、放射性物質による内部被曝の問題に取り組んできた山本太郎議員にとっては強い関心がある分野ですね。

『構造改革・規制緩和』は、ブラック企業や過労死の問題を選挙でも訴えてきた山本議員には関心の深い分野のはず。

また、『個人情報保護』に絡んで『特定秘密保護法案』も山本議員の最重要政策の1つですね。

所管事項を見ていると、内閣委員会は山本議員の活動に向いていると感じました。

今後の活動に期待したいです。



山本太郎さん、当選!/次はあなたが立ち上がる番だ

山本太郎さん、当選しました!

21時10分、NHKが「山本太郎さん当確」を報じました!

投票終了からわずか1時間10分。

素晴らしい快挙です。

「脱原発」「脱被曝」「反TPP」「過労死防止」を訴え続けてきた山本太郎さんが、ついに参議院議員になります。

報道ステーションでインタビューを受ける山本太郎さん

報道ステーションでインタビューを受ける山本太郎さん


政党に所属していなくても、参議院議員に実現できることはたくさんあります。

例えば、同じ東京選挙区から15年前に当選した中村敦夫さんの活躍を憶えておられる方々もいらっしゃるはず。

さらに、具体的な活動手段としてイメージしやすいのが、『質問主意書』だと思います。

また、同じ想いを持つ他の国会議員とともに政策ごとに『議員連盟』をつくって『議員立法』を行なうこともできます。

何よりもマスメディアからの注目度が高い山本太郎さんは他の国会議員よりも大きな『発信力』を持つはずです。

政治家として活躍する山本太郎さんをぜひみなさまで応援していきましょうね!

2013年7月22日・朝日新聞より

2013年7月22日・朝日新聞より

全国の想いのあるみなさまへ/あなたも後に続いて下さい

全国の想いあるみなさまへ。

ぜひ政治家に転職して下さい!

山本太郎さんをひとり国会に送ったら「おしまい」ではありません。

次は、あなたがあなたの暮らすまちの政治家になって、まちを変える番です。

あなたに本気の想いがあれば、必ず現実を変えることができます。

フジノは、11年前にひと足先に政治業界で働き始めた1人としてみなさまにお伝えしたいです。

あなたも立ち上がるべきです。

市町村会議員にぜひ立候補して下さい!

絶対に現実は変えることができます。

絶対に変えることができるのです。

だから、どうか立ち上がって下さい!

もちろん政治家の仕事はカンタンじゃないし、タフじゃないとできないこともたくさんあります。

でも、死ぬまでただグチをこぼして生きるよりも、現実を変える為に闘う道もあるはずです。

だから、一緒に闘って下さい!

僕は待ってますからね。

次は、あなたが立ち上がる番です。

20日(土)の山本太郎さんの活動スケジュールです!/選挙最終日です!

本日ラスト、「脱原発」を実現する為に選挙へ行こう!

フジノはこの参議院選挙で、山本太郎さん(無所属)を応援しています!

『脱原発』を実現する為に、どうかみなさま、力を貸して下さい!

ぜひ投票へ!

ぜひ投票へ!


ぜひ投票へ足を運んで下さいね!

7月20日(土)街宣スケジュール

  • 11:00~11:45 池袋東口
  • 12:15~13:00 新宿東口
  • 13:15~14:00 西武新宿(ぺぺエレベーター下)
  • 14:30~14:45 バンダジェフスキー博士東京講演(新宿文化センター)with木下黄太に参加
  • 15:45~16:30 北千住駅西口
  • 17:30~20:00 渋谷ハチ公前・選挙フェス!

*時間は多少前後することがあります。

*予定の変更は、ツイッターフェイスブックホームページでリアルタイムの情報をご確認下さい。

今でしょ!

今でしょ!


フジノもカフェトークが終わりしだい(〜16:00)、渋谷へ大急ぎで向かいます。

歴史が変わる瞬間を一緒に体験しましょう!

山本太郎さんを参議院に送り込もう!/東京選挙区・全国のみなさん、力を貸して下さい!

フジノは、山本太郎さんをこころから尊敬しています。大好きです!

2011年3月11日の福島第一原発事故が起こり、現在に至るまで、あらゆる問題が山積みになっています。

この横須賀でも、下町浄化センターの汚泥焼却灰・震災がれきの広域処理・学校給食食材の問題・学校敷地内に仮置きされた汚染土など様々な問題が起こりました。

政治家として、フジノも必死に取り組んできました。

2012年2月@ベイサイドポケット

2012年2月@ベイサイドポケット


そんなフジノにとって、山本太郎さんは同志であり盟友です。

2012年1月20日、横須賀市の総合福祉会館にて

2012年1月20日、横須賀市の総合福祉会館にて


脱原発を訴えた為に芸能界を干されてしまった山本太郎さんは、脱原発を実現すべく活動家として全国を飛び回るようになりました。

すさまじく多忙な日々の中にありながらも、山本太郎さんはフジノたちの活動をずっと支えてくれました。

横須賀にもたびたび足を運んで下さいました。『脱原発議連』の講演会で、講師も行なってくれました。

脱原発議連の講師として横須賀で講演も行なってくれました

脱原発議連の講師として横須賀で講演も行なってくれました


また、政治家フジノとしてだけではなく、藤野英明という個人にとっても大切な存在です。

講演会の後の打ち上げにて

講演会の後の打ち上げにて


かつて映画会社に在籍していた僕は、素晴らしい演技を見せる俳優としてずっとリスペクトしてきました。

とても人情に厚い方で、僕が山本太郎さんの舞台を観に行った時には、わざわざ終演後には楽屋にまで招いて下さいました。

お会いするたびに僕の身体のことを心配して、「フジノさん、大丈夫ですか?」と必ず声をかけて下さいます。

そんな山本太郎さんという存在を、公私を問わず僕はとても大切に感じています。

2012年12月、総選挙(高円寺にて)

2012年12月、総選挙(高円寺にて)


昨年12月の衆議院総選挙に山本太郎さんが立候補した時は、フジノは全身全霊をこめて山本太郎さんを応援しました。

結果は惜しくも落選でしたが、「必ず次は当選するはずだ」という確信をフジノは持ちました。

山本太郎さんを絶対に当選させたい!

そして、参議院選挙がやってきました。

山本太郎さんは再び立候補を決意しました。

そして『東京選挙区』から『無所属』で立候補したのです!

掲げている3つの基本政策にも、フジノは完全に賛成です。

山本太郎候補の3つの基本政策

山本太郎候補の3つの基本政策

  1. 被曝させない/原発即時撤退
  2. TPP入らない/「水」「食」「医療」などが奪われ、脱原発が不可能に
  3. 飢えさせない/社会保障を厚く!

東京選挙区のみなさま、全国のみなさま、どうか山本太郎さんの声に耳を傾けて下さいませんか!

「選挙」そのものも根っこから変える!

今までの古い政治が続けられてきた背景には、『選挙』そのものも全く古いまま変わらずに続けられてきました。

選挙カーがグルグルと回ってきては、ただひたすら名前を叫ぶだけ。

山本太郎候補の選挙カー

山本太郎候補の選挙カー


山本太郎さんにも選挙カーはあります。

名前を繰り返すことも時々はあります。

けれども、山本太郎さんは『選挙』そのものの姿を大きく変えました。

かつて山本太郎さんは「ドイツの脱原発デモは、まるでフェスティバルなんだ」と話してくれました。

同じ言い回しをすれば、「山本太郎さんの選挙は、まるで野外フェスだ!」とフジノは表現したいです。

山本太郎さんと脱原発の想いを同じにするミュージシャンによる『選挙フェス』と銘打たれた街頭演説は、今までの選挙の常識を完全に覆しました。

すさまじい数の聴衆、そしてみんなが楽しそうにしています。

かつて山本太郎さんが映像で見せてくれたドイツの脱原発デモの光景が、まさに『選挙フェス』として日本でも再現されているのです!

そして、もう1つ今までの『古い選挙』とは全く違う存在があります。

それは「すさまじい数のボランティアのみなさまの参加」です!

1万4000ヶ所ものポスター掲示板を1000人を超えるボランティアの方々が、わずか半日で貼り終えました。

政党も組合もあらゆる団体も一切カンケーありません。

誰もがふつうの市民ボランティアのみなさんです。

そして今も毎日たくさんのボランティアの方々が山本太郎さんをサポートしています!

ボランティアお手伝い大募集中!

山本太郎さんのホームページからのお知らせをそのまま下に転載します。

【街頭スタッフ大募集中】
街頭スタッフがまだまだ大幅に足りていません。

街宣カーの周りでチラシを配ったり、交通整理、ノボリを持ったり、カンパの呼びかけをしたり・・・etc

たくさんのボランティアスタッフの皆さんのお力が必要です。

20130712recruitment

【未経験の方も大歓迎!】
街宣スケジュールをご参照の上、現場まで手ぶらで直接お越しください。

1000人を超えるボランティアに支えられている山本太郎候補

1000人を超えるボランティアに支えられている山本太郎候補


【事務所内での、電話かけも人手不足で大募集中】
お時間の空いた少しのお時間でも構いません。

お好きなお時間に事務所にお越しください。

事務所は、朝9時から夜9時まで開けています。


山本太郎さんのホームページからの転載は以上です。

街頭演説の場所にぜひあなたも足を運んでみて下さい。

たくさんの数のふつうの市民の方々が、若い人も年配の方も、普段着でボランティアとして参加しています。

こんなにも素晴らしい選挙はありません!

そして、山本太郎さんはマイクで政策を一方的に訴えるのではなく、とにかく対話を大切にしています。

通行人の方々と語り合う山本太郎候補

通行人の方々と語り合う山本太郎候補


ぜひあなたもじかに山本太郎さんと対話してみてほしいのです。

山本太郎候補とフジノ

山本太郎候補とフジノ


山本太郎さんが参議院議員になって、NHKの国会中継で質疑を行なう姿をフジノは観たくてたまりません。

その時、必ずこの国は変わり始めるでしょう。

脱原発をすすめる為にも、被曝をこれ以上させない為にも、こどもたちを守る為にも、どうか山本太郎さんを参議院に送り込みましょう!

フジノも体が動く限りはボランティアに行きたいです。

ぜひ現地でみなさまとお会いしたいです。

参考に、明日とあさってのスケジュールを掲載しました。

下のスケジュールは変更もあります。

ぜひホームページツイッターでご確認ください。

7月13日(土)

12:00〜13:00 巣鴨地蔵通り商店街
14:00〜15:00 池袋東口
16:00〜17:30 板橋区 ハッピーロード大山商店街
18:30〜19:00 北千住西口
19:30〜20:00 亀有南口

7月14日(日)

12:00〜13:00 自由が丘正面口
14:00〜15:00 二子玉川西口
16:00〜17:00 三軒茶屋
18:00〜20:00 渋谷ハチ公前(選挙フェス)