平井勇太さん「福島〜未来を切り拓く〜」出版記念イベント/福島市議会議員選挙、スタートしました

平井勇太さん出版記念イベントへ

今日は、東京・渋谷の『UPLINK』へ向かいました。

参加したイベントはこちらです。

平井有太さん出版記念イベントのおしらせ

平井有太さん出版記念イベントのおしらせ


平井有太さん『福島 未来を切り拓く』という本を出版した記念のイベントです。

平井勇太さんプロフィール

1975年、東京、文京区生まれ。

青山学院高等部、NYの美大School of Visual Arts卒。

2001年帰国以降、フリーランスのライターとして約50の雑誌媒体を中心に寄稿。イベント企画制作、アーティスト、通訳業等も兼務。

2012年10月、福島市に『土壌スクリーニング・プロジェクト』事務局として着任、2013年度第33回日本協同組合学会実践賞受賞。

地産地消ふくしまネット特任研究員、福島大学FURE客員研究員。

『福島 未来を切り拓く』(SEEDS出版、2015年)、共著『農の再生と食の安全 原発事故と福島の2年』」(新日本出版、2013年)

松戸市議会議員のDELI議員三宅洋平さん、またビデオメッセージで小出裕章さん、福島から避難しておられるお母さんがゲストとしてマイクを握りました。

会場の様子

会場の様子



福島市議会議員選挙、今日からスタートしました

実は、福島市では今日から市議会議員選挙が告示されました。

福島市議会議員選挙のおしらせ

福島市議会議員選挙のおしらせ


35人の定数に対して、44人が立候補したとのことです。

平井さんもこの選挙に立候補しました。

立候補届け出を終えた平井さんのツイートより

立候補届け出を終えた平井さんのツイートより


つまり、今日は立候補当日。

平井勇太さんのツイートより

平井勇太さんのツイートより


けれども福島で第一声を上げた後、お昼には福島を出発して、15時半から渋谷でイベントを開催している訳です。

第一声を終えてすぐに渋谷に向かった平井さんのツイートより

第一声を終えてすぐに渋谷に向かった平井さんのツイートより


このこと1つ取っても、従来型のどぶ板選挙とは無縁の選挙をすることがハッキリとしていますよね。

平井さんと洋平さん

平井さんと洋平さん


同時に、DELI議員・三宅洋平さんがサポートしているということからも、平井さんは『脱原発』の強い仲間であることは確かです。

DELI議員(松戸市)と平井さん

DELI議員(松戸市)と平井さん



脱原発の力強い同志・平井勇太さんを知って下さい!

恥ずかしながらフジノは、『脱原発』という政策以外は、平井さんの政策を全く存じ上げません。

しかし、土壌の測定を行政が31ポイントしか実施していない中で、平井さんは農協と共同で約10万ポイントの土壌を測ってきたことは知っています。

このひとつの事実だけでもフジノは、平井さんのことを信頼せずにはいられません。

平井さんの他の政策は、これから学びます。さっき購入した平井さんの著書『福島〜未来を切り拓く〜』を一気に読んでいます。

「福島〜未来を切り拓く」平井勇太著

「福島〜未来を切り拓く」平井勇太著


どうか全国のみなさまも、そんな平井勇太さんのことを知って下さいませんか?

そして、半年後には丸5年となるフクシマを絶対に忘れない為にも、この福島市議会議員選挙に注目していて下さいね。

「なかったことにできるのか?」

絶対に「NO!」です。



今日の様子は圭希さんがツイキャスで中継してくれました

今日のイベントを横川圭希さんがツイキャスで生中継・録画中継して下さいました。ぜひご覧下さいね!





この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!