選挙期間なのにあえて夕方でマイクを使うのをやめるDELI議員の想いを知って下さい。実は「静かな選挙革命」が進行中です/松戸市議会議員選挙2018

今もDELI議員の『静かな選挙革命』が進行中です

松戸市議会議員選挙がスタートしています。

DELI議員の「静かな選挙革命」進行中です

DELI議員の「静かな選挙革命」進行中です


フジノはDELI議員の『静かな選挙革命』を心から支持しています。

DELIさん本人はあえて説明しないので、フジノが勝手に解説します。

  1. 街頭でのマイクを使っての呼びかけを18時半頃にはストップします
  2. 毎晩19時からDELI議員とゲストでのトークをツイキャス中継・録画も公開しています

これがどんなに『よくある政治家の選挙』とは全く異なるのでしょうか?



マイクを使えるのは20時までなのでみんなギリギリまで大音量で叫んでます

公職選挙法のルールで、選挙中は夜20時までマイクを使うことが認められています。

そのせいで、20時ぴったりまでマイクや選挙カーを使ってひたすら名前を繰り返し叫んでいる政治家がたくさんいます。

選挙活動そのものは24時間できますので、マイクが使えない20時以降になると、駅の出口に候補者とおそろいの色のウインドブレーカーを着た人たちがずらりと並んでは

「おかえりなさい!」

「〜です。よろしくお願いします!」

と改札を出てきた方々に大声で叫んでいるのを見かけます。

ひどい若手政治家になると、候補者の妻(夫)がお子さんを抱っこしながら髪を振り乱して必死さをアピールしています。

(「選挙にこどもを使うな!」とフジノはものすごくキライです)

こうした選挙手法は、市民をかなりバカにしているとフジノは思います。

市民のみなさまは政治家を選ぶのに政策ではなくて駅でおじぎされたら投票するものだと思われている訳です。

DELI議員はかねてから「市民として暮らしてきた中で、選挙をみて嫌だと感じたことは絶対にやらない」と話してくれています。

仕事や学校や買い物を終えて、やっと自宅に帰れる。もうヘトヘトだ。

そんな時に選挙で大きな騒音で名前を連呼されて、うんざりしたことはありませんか?

たくさんのおそろいウインドブレーカー着用の人たちの「おかえりなさい」コールに「うるせえ!」と叫びたくなったことはありませんか?

フジノはあります。

だから、DELI議員はマイクを18時半頃には使うのをやめてしまいます。

いわゆるマイクを使っての選挙活動を自ら毎日1時間半も短く終えてしまうのです。

ほとんどの政治家は恐ろしくてこんなことできません。

けれどもDELI議員はご自身の信じたことを選挙でも貫いています。

これが『静かな選挙革命』とフジノが言い続けているDELI議員のやり方なのです。



ぜひDELI議員のクロストークをご覧下さい

さらに、毎晩19時から約1時間半〜2時間にわたって、ゲストを招いてDELI議員とトークしている様子をツイキャスで生中継しています。

ツイキャス中継の様子。カメラ1台の簡単なセットです

ツイキャス中継の様子。カメラ1台の簡単なセットです


ある程度、決まったフレーズやセリフを繰り返す街頭演説とは異なって、トークは全てがアドリブです。むきだしのふだんの姿が丸出しになります。

しかも、生中継するだけではなくて、録画を公開しています。

ちょっとした失言をすれば今はすぐに炎上して、自らが発したひとことによって辞職した政治家もたくさんいましたよね。

ほとんどの政治家はツイキャスやSNSを使っていますが、街頭演説の様子をただ流しっぱなしです。

だから市民のみなさまは、ネットを使っている政治家達によって発信がなされているように見えていても、実は政治家本人のリアルな声を聴くことや姿を観ることは実はできないのです。

DELI議員による毎晩のツイキャスによる生中継は全く種類が異なります。

そして、もう1つの理由。

これはフジノ自身が常に感じていることで、最も共感することです。

市民のみなさまは、外に出歩くことができる方ばかりではありません。

特に、

  • 精神障がいのある方々
  • 社会的ひきこもりの状態に追い込まれている方々
  • 病気や障がいによって自宅や病院や施設で過ごさねばならない方々
  • 犯罪被害等によるPTSDで外出することができない方々

をはじめ、

子育てまっただなかであったり、足腰が弱くなって外出がおっくうになってしまった方など、外出の機会が作れない方々が市民のみなさまの中にはたくさんいらっしゃいます。

そこにインターネットが登場してくれたおかげで(もしもスマホやパソコンが使えればという高いハードルがありますが)

あなたがどこにいらっしゃっても、そしていつでも、生身の政治家によるトークを観ることができるのです。

「いくら街頭演説をしてもフジノが声をお聴きしたい方々は駅前になんていない」

ということに、フジノは初選挙の16年前に気づきました。

結局のところ、選挙でない時も同じです。

よく若手政治家がやっている早朝の駅立ちも、結局のところは顔見せに過ぎないのです(いわゆる顔を売るというヤツです)。

市民のみなさまは毎日駅前に立っていることでなんとなく親近感を抱いて「仕事をしている政治家」という偽のイメージを刷り込まれているだけなんです。

お話を戻しますね。

DELI議員と同じ問題意識を持つゲストの方をお招きして、ひたすら本音だけのトークを毎晩続けては、生中継&録画公開をしていること。

これは、外出機会の無い多くの方々にとっても政治家のリアルな姿をお届けしたいというDELI議員の想いだとフジノは強く感じています。

まさに『静かな選挙革命』なのです。

どうかこの1週間のクロストークの録画を御覧いただきたいのです。

そしてDELI議員がどんな政策を進めてきたのか、どんな人柄なのか、ぜひ知っていただけたらとても嬉しいです。

こちらをご覧下さいね。



過去のクロストークはこちらです

1日目




2日目




3日目




4日目は夜に個人演説会を行なった為、ツイキャス中継はありませんでした。

5日目




6日目















もちろん最終日の夜にも放送しますよー!

ぜひご覧くださいね。

そして、投票日にはあなたの大切な1票をDELI議員に託して下さいませんか。

どうかよろしくお願い致します!