【特別定額給付金】約8000世帯から申請がありません。しめきりの8月31日市役所必着でぜひ申請して下さい!/横須賀市の新型コロナウイルス対策

特別定額給付金、9割超の世帯に振り込みを終えました

特別定額給付金の対象は約19万3000世帯ですが、7月17日現在、9割超の世帯への振り込み手続きが終わりました。

市民のみなさま、本当に大変長らくお待たせしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。

横須賀市の特別定額給付金、8000世帯から申請がありません

横須賀市の特別定額給付金、8000世帯から申請がありません



お忘れではありませんか?8000世帯から申請書の提出がありません

もう1つ、大切な報告があります。

7月17日現在、まだ約8,000世帯から申請書が提出されていません。

この特別定額給付金という制度は、あくまでも申請がないと給付(振り込み)できません。

しめきりは8月31日です。

8月31日の消印有効ではありません。

8月31日に市役所に到着していないと受付ができません。

しめきりを過ぎてしまうと受けつけられなくなってしまいます。

申請書を無くしてしまった方は、ぜひ専用コールセンター(0570-550559)へお電話ください。

どうぞよろしくお願いします!



未提出の方には再度、申請を促すお手紙を送ります

すでに可決済の補正予算の中に

・申請漏れを無くす為に改めて未申請の方にお手紙を送る費用

があります。

まだ、何月何日時点でお送りするかは決定していませんが、予算はすでについております。

この先、未申請の方には改めて申請を促すお手紙を送ります。

しつこいですが、これはあなたの支払った税金が戻ってくる大切な機会です。

寄附などをお考えの方も、まずは受け取った上で寄附をなさって下さい。

過去の臨時給付金もそうですが、申請をしなければ国庫に返還されておしまいです。

どうか申請をなさって下さい。

よろしくお願いします!