4月から新たに2事業所で「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」スタート!/介護保険運営協議会

介護保険運営協議会で2事業所が承認!

本年度最後の『介護保険運営協議会』(2013年度第4回)が開催されました。

会場にて

会場にて


今日の会議は、フジノにとって本当に大切な場です。

市民のみなさまにとって大切な『地域包括ケア』実現の為の最も重要なサービス=『定期巡回・随時対応型訪問介護看護』があります。

このサービスを新たに2つの事業所がスタートして良いか、今日の会議で審査が行なわれました。

介護保険運営協議会の議事次第より

介護保険運営協議会の議事次第より


結論、2事業所とも『承認』されました!

これで4月1日から横須賀市内で新たに『定期巡回・随時対応型訪問介護看護』サービスが2事業所でスタートします!

先行してスタートしてくれた『ジャパンケア横須賀公郷』に続いて、これで合計3事業所となります。

本当に良かったです。



聖隷巡回へルパーぐるり横須賀
所在武3-39-1
開始平成26年4月1日
営業日365日
営業時間24時間
実施地域西行政センター管内




どちらもフジノの実家のそばです。



さくらんぼ武山
所在武1-20-17 ライフコート横須賀武山クリニックビル3F
開始平成26年4月1日
営業日365日
営業時間24時間
実施地域衣笠・久里浜・北下浦・西行政センター管内






特に『さくらんぼ武山』は1年前にいったんスタートを断念したのですが、改めて時間をかけて再トライして今回の実現となりました。

フジノにとってはとても感慨深いです。

これまでも繰り返し『定期巡回・随時対応型訪問介護看護』サービスの重要性についてはお伝えしてきました。

市民のみなさまが暮らし続けてきた地域でずっと暮らしていかれること=『地域包括ケア』を実現する上で、絶対に無くてはならないサービスです。

新たな2事業所、そして先行している『ジャパンケア横須賀公郷』の取り組みを、フジノはこころから応援しています。

どうか市民のみなさまも、これら3事業所の取り組みを応援して下さいね!