カフェトークへ遊びにいらして下さい

2018年7月16日更新
素敵なカフェにみんなで集まって、1~2時間ほどいろいろなお話をしてみませんか?

初めて出会う、全くの知らない人同士が、2時間後にはとても気があう話し相手になっているかもしれませんよ?

カフェトークの今後の予定

  • 第546回:2018年8月のどこかの日曜日のお昼(後日決定しだいおしらせします)




会場は横須賀中央駅徒歩1分の「コトノハプラス」さん

会場は、横須賀中央駅にとっても近いカフェです。

【会場】
カフェ『cotonoha+』(コトノハプラス)
第2期カフェトーク会場であるカフェ「cotonoha+」さん

第2期カフェトーク会場であるカフェ「cotonoha+」さん


横須賀中央駅モアーズ側改札を出て、右へ。平坂を30mほどのぼります。




みずほ銀行の2軒となりです。横須賀中央駅からは、だいたい歩いて1分です。

みずほ銀行の2軒となりにあります

みずほ銀行の2軒となりにあります


目印は、こちらの看板です。

コトノハプラスの看板

コトノハプラスの看板

参加費あり・途中入場と途中退出OKです

*新ルールです*
第1期のカフェトークは入場無料でしたが、第2期のカフェトークは参加費200円をお支払いいただきます。

【参加費】
定休日の日曜日、午後の2時間を『貸し切り』にしていただきます。

その為、貸し切り代金として200円をおひとりずつお支払いいただきます。

ご協力お願いいたします。

とってもかわいいカフェです

とってもかわいいカフェです


【出入り自由です】
スタートの時間ぴったりに来なくても大丈夫です。

途中からの参加も、途中でお帰りになるのも、OKです。
 
みなさま、気軽におこしくださいね。



飲み物はお水とコーヒー、食べ物はありません

定休日の貸し切りですので、食べ物はありません。持ち込みもお断りいたします。

飲み物はお水と、有料のコーヒーがあります。

カフェトークが無いふだんの日はこんなおいしそうなごはんがあります

カフェトークが無いふだんの日はこんなおいしそうなごはんがあります


ふだんの『cotonoha+』は素敵なカフェでごはんもおいしいですよー。

ぜひカフェトーク開催時以外のふだんのカフェ『cotonoha+』さんにもいらして下さいね。



「第2期」カフェトークをスタートしました

2004年から、これまで毎週1回欠かさず開催してきたカフェトーク。

とっても大切な場でした。

フジノは「政治家としての開催ではない」「政治のことをお話する場ではない」と繰り返しお伝えしてきました。

しかし、残念ながらその趣旨がご理解いただけず、少しずつ当初の空気感が損なわれていき、理想的な時間・空間を提供できなくなってしまいました。

主催するフジノとしては「このようなカフェトークならばもう続ける必要性は無い」と感じるようになりました。

そこで、第543回までを『第1期』カフェトークとして一区切りし、開催をやめました。

それから半年を経て、改めて、原点に帰って再開をしました。

フジノがカフェトークをスタートした原点は、

家でも隣近所でも学校でも会社でも無いカンケーの中で

『weak ties』とも言うべきつながりを持てる場

を提供する事でした。

安全で安心できる大切な時間と空間を守る為に、第2期カフェトークではこの原点を徹底していきます。

再開にあたっては、厳しい表現をあえていたしますが、この想いに共感いただけない方には参加をご遠慮いただきたいです。



参加するみなさまに「お伝えしたいこと」「守ってほしいこと」

参加する誰もが安心して楽しい時間を過ごせるようにする為に、参加してくださるみなさまには下の約束をどうか守っていただきたいのです。

とてもかたくるしくて文章にするのがイヤだったのですが、でも、これを守ってほしいのです。

参加するみなさまにお伝えしたいこと

  • カフェトークでは、参加した方のお名前もご住所も一切おたずねしません。

  • はじめに、みなさまにカンタンな自己紹介をお願いしています。でも、本名をなのる必要はありません。

  • 『あなたにとって、最近あったうれしかったこと・楽しかったこと』をお話しに来て下さい。

  • こんな会話を通して、初めて参加した方同士がおしゃべりを通して交流を楽しんでいただく場がカフェトークです。


参加するみなさまに守ってほしい「約束」

  • カフェトークは、相談の場ではありません。

  • カフェトークでは、政治の話はしないでください。

  • カフェトークで会話したことをSNSに書いたり外で話したりしないでください。

  • カフェトークの会場で出会った人の名前や連絡先を尋ねないで下さい。

  • カフェトークは何をする場なのか分かっていない人をいきなりつれてこないでください。

  • あくまでもフジノは個人として参加しており、政治家として政治の話をされたり、PSWとしてカウンセリングを求められても、一切お断りいたします。おやめ下さい。

お約束を守っていただけない方には、カフェトークの最中でもおかえりいただきます。

このルールが崩れてしまった為に、第1期カフェトークをやめようと決めました。

もしもまたこのルールが破られたら、カフェトークは永遠に終わりにしようと思います。

どうか参加者のみなさまはこのことをご理解いただいてから参加して下さい。



これまでのカフェトーク

2004年7月20日開催の第1回から、2017年12月30日開催の第543回までを『第1期』カフェトークとフジノは位置付けています。




過去のカフェトークの様子(第544回〜)

これまでのカフェトーク

カフェトークがスタートしたのは2004年のことでした。

2018年6月16日から、第2期カフェトーク(第544回〜)として新たに再スタートを切りました。

第2期カフェトーク会場であるカフェ「cotonoha+」さん

第2期カフェトーク会場であるカフェ「cotonoha+」さん


その実績を報告します。

回数 日付 参加者 メモ
545 7月17日(火)
19:00〜21:00
7名 市内6名、市外1名(東京)
(内、初参加1名)
544 6月17日(日)
14:00〜16:00
4名 市内4名
(内、初参加2名)



カフェ「cotonoha+」さんのコーヒー

カフェ「cotonoha+」さんのコーヒー



第1期カフェトーク

  • 第500回〜第543回はこちらをご覧下さい。
  • 第400回〜第499回はこちらをご覧下さい。
  • 第300回〜第399回はこちらをご覧下さい。
  • 第200回~第299回はこちらをご覧下さい。
  • 第91回(2007年9月)~第199回(2010年1月)はこちらをご覧下さい。
  • 第1回(2004年7月)~第90回(2007年8月)はこちらをご覧下さい。

カフェ「cotonoha+」さんの様子

カフェ「cotonoha+」さんの様子


のんびりとコーヒーを飲みながらおしゃべりを楽しんでいます。

そんなカフェトークの雰囲気が少しだけ伝わるといいなあと思います。

過去のカフェトークの様子(第500回~第543回)

これまでのカフェトーク(第500回〜第543回)

カフェトークがスタートしたのは2004年7月です。

このような文章で告知をしておりました。

KawaraCafeのオムライス

KawaraCafeのオムライス



みんなでのんびりお話してみませんか?

学生時代、フジノは友人たちと毎晩のように集まっては、いろいろなことを語りあってきました。

会社員時代も、業界にカンケーなくいろいろな人々で集まって、時には、沖縄料理をつまみながら、時には、アジア料理を食べながら、時には、熱海で温泉につかりながら、夢や目の前の困難や、お互いの人生を語りあったのでした。

それなのに、政治家に転職してからはすっかり忙しくなってしまい、『じっくりと語りあえる場』を全く持てなくなってしまいました。

そこで毎週1日だけは時間を作って、友達・仲間だけでなく、誰でも自由に出入り自由で参加してもらって、みんなで本当にいろんなことを語りあうようにしています。

それが『カフェトーク』です。

特別なことは一切しません。

初めてお会いする方々もたびたび来てくださる常連の方々も、じっくりと、のんびりと、みんなでお話をするだけです。

2017年12月現在で合計540回、13年目に突入しました。

*これまでに開催したカフェトークの様子はこちらをご覧ください。

会場はこちら

横須賀中央駅の駅ビル・岡田屋モアーズの8階にある、『カワラカフェ&ダイニング』(横須賀市若松町2-30 岡田屋モアーズビル8階)

カワラカフェ&ダイニングの入り口

カワラカフェ&ダイニングの入り口

◆行き方その1:電車の場合
横須賀中央駅の西口改札を出て、すぐ右にあるのが岡田屋モアーズです。エレベーターやエスカレーターで8階までいらしてください。

◆行き方その2:バスの場合
バス停「横須賀中央」をおりたら、横須賀中央駅に向かって歩いて下さい。西口改札脇に立っているのが岡田屋モアーズです。エレベーターやエスカレーターで8階までいらしてください。

会場内の具体的な場所

1番奥のテーブルを予約しています。

個室ではありませんが、パーテーションで区切られているので、会話は外には聞こえませんしプライバシーもばっちりです

個室ではありませんが、パーテーションで区切られているので、会話は外には聞こえませんしプライバシーもばっちりです


駐車場は岡田屋モアーズの駐車場をご利用下さい。

託児の専門施設はありません。

カフェの方々がお客さまも含めてこども好きな方が多いのでおこさまとご一緒でも大丈夫です!



参加してみたい方→申し込み不要・途中出入り自由です

会場に直接おこしくださいね。途中入場・途中退出もOKです。

みなさま、ぜひお気軽に遊びにいらして下さい。



参加する条件

何もありません。

事前申し込みも必要ありません。気が向いたらふらりと来てください。



毎回していること

1つだけあります。

カンタンな自己紹介(注意その1をご覧下さい)に加えて、あなたにとって『最近あったうれしかったこと・楽しかったこと』を、1つ(もちろん2つでも3つでもOKです)話して下さい。

これはとっても大切なことで、ふだんいきなり尋ねられてもなかなか答えられません。

あなたにとってハッピーなことは何だったか、をあえて見つめてもらう(フォーカシングする)ことで毎日の暮らしの向き合い方も、実は変わるんですよ。

その後は、もう何もありません。フジノから何か話題を設定する事もありません。あなたがお話したいことがあったり、みんなに見てもらいたい写真とか資料などがあれば、そのことについてお話をしたりしましょうね。もちろん、雑談だけでもかまいません。

毎回、他の参加者の方々との交流が自然に生まれていく感じです。自由な雰囲気でリラックスして過ごしていただければそれだけでOKなのです。



お願いごと

  1. お名前やご住所をうかがうことは一切ありません。
    カフェトークでなのるお名前は『偽名』でけっこうです。これまでも本名や住所をお聞きしたことはありません。どうぞ安心していらしてください。
  2. 政治家フジノへの陳情の場ではありません
    ご相談はカフェトークではなく、政治家フジノにメールや電話でお願いします。ご相談してください。ご自分のNPOやボランティア活動の宣伝もおやめ下さい。チラシなどの配布もお断りしております。
  3. 特定の政治・宗教の勧誘はやめてください。
    みなさまが安心して自由に会話できる場を保障する為にも特定の政治・宗教の勧誘はお断りします。

政治色はゼロです。

カフェトークは、フジノの政治活動の場ではありません。

というか、政治の話は「お断り」です。



ぜひお越し下さい!

初対面の人同士でみんな、いろいろなことを気軽に話しています。

市内どころか市外・県外から、さらには海外からの参加者もたくさんいらしています。

誰でも気軽に遊びにいらしてくださいね。

残念ながら、少しずつ本来の目的と変わってしまい、いったんカフェトークを止めることにしました。

第1期ともいえる第543回までの実績を報告します。

回数 日付 参加者 メモ
543 12月30日(土)
12:00〜15:10
12名 年末特別版
市内8名
市外4名(内、静岡県1名、横浜2名、海外から帰省中1名)
542 12月17日(日)
14:00〜17:40
11名 特別版:たこ焼きバーティー
市内8名
市外3名(埼玉県)



2017年12月のたこ焼きパーティーのひとコマ

2017年12月のたこ焼きパーティーのひとコマ


ここから9ヶ月間、多忙の為にカフェトークをお休みしました。

回数 日付 参加者 メモ
541 3月19日(日)
14:00〜16:00
5名 市内4名
市外1名(川崎市)
540 3月1日(水)
19:30〜21:30
3名 市内3名


回数 日付 参加者 メモ
539 2月12日(日)
14:00〜16:00
3名 市内3名
538 2月1日(水)
19:30〜21:30
2名 市内2名
537 1月25日(水)
19:30〜21:30
3名 市内2名
市外1名(埼玉県)
536 1月21日(土)
14:00〜16:00
6名 市内6名
535 1月11日(水)
19:30〜21:30
4名 市内3名
市外1名(東京)
534 12月30日(金)
11:00〜16:00
10名 市内8名
市外2名
特別版:マラソンカフェトーク
533 12月18日(日)
14:00〜16:00
4名 市内4名
532 12月16日(金)
20:00〜23:00
7名 特別版:たこ焼きバーティー
531 12月7日(水)
19:30〜21:30
5名 市内4名
市外1名(横浜市)
530 11月27日(日)
14:00〜16:00
3名 市内2名
市外1名(千葉県市川市)



Kawaraパフェ

Kawaraパフェ

回数 日付 参加者 メモ
529 11月17日(木)
19:30〜21:30
2名 市内2名
内、初参加1名
528 11月9日(水)
19:30〜21:30
4名 市内3名
市外1名(横浜)
内、初参加1名
527 11月6日(日)
19:30〜21:30
5名 市内4名
市外1名(埼玉)
526 10月26日(水)
19:30〜21:30
2名 市内2名
525 10月19日(水)
19:30〜21:30
0名 久しぶりに参加者なしでした
524 10月12日(水)
19:30〜21:30
7名 市内6名
市外1名(埼玉県浦和)
523 10月9日(日)
16:00〜18:00
6名 市内4名
市外2名(東京都荒川区・埼玉県浦和)
内、初参加1名
522 9月29日(木)
19:30〜21:30
4名 市内4名
521 9月25日(日)
16:00〜18:00
5名 市内5名
520 9月14日(水)
19:30〜21:30
2名 市内2名



カワラカフェの日替わり定食

カワラカフェの日替わり定食

回数 日付 参加者 メモ
519 9月4日(日)
16:00〜18:00
4名 市内4名
518 8月31日(水)
19:30〜21:30
4名 市内4名
517 8月21日(日)
16:00〜18:00
6名 市内5名
市外1名(東京)
516 8月14日(日)
16:00〜18:00
9名 市内7名
市外2名(群馬・埼玉)
515 8月3日(水)
19:30〜21:30
3名 市内3名
514 7月30日(土)
16:00〜18:00
5名 市内5名
513 7月24日(日)
16:00〜18:00
7名 市内7名
初参加1名
512 7月6日(水)
19:30〜21:30
3名 市内3名
511 6月29日(水)
19:30〜21:30
4名 市内4名
内初参加2名
510 6月22日(水)
19:30〜21:30
4名 市内6名


回数 日付 参加者 メモ
509 6月19日(日)
16:00〜18:00
0名 久しぶりに参加者ゼロでした。疲れがたまっていたフジノはゆっくりお茶タイムにさせていただきました
508 6月12日(日)
16:00〜18:00
6名 市内5名
市外1名(仙台!)
内初参加1名
507 6月9日(木)
20:00〜21:30
3名 市内3名
506 5月29日(日)
14:00〜16:00
4名 市内4名
505 5月25日(水)
19:30〜21:40
3名 市内2名
市外1名(埼玉)
505 5月15日(日)
14:00〜16:00
8名 市内7名
市外1名(横浜)
内初参加2名
504 5月4日(水)
19:00〜21:00
5名 市内5名
503 4月30日(土)
14:00〜16:00
7名 市内4名
市外3名(埼玉2名、川崎市)
内初参加1名
502 4月14日(木)
19:30〜21:30
4名 市内3名
市外1名(埼玉)
内1人は4年ぶりの参加!
501 4月10日(日)
14:00〜16:00
3名 市内3名
500 4月9日(土)
19:50〜22:00
6名 特別版:お花見カフェトーク
市内6名



カワラカフェのおいしいごはん

カワラカフェのおいしいごはん



  • 第400回〜第499回はこちらをご覧下さい。
  • 第300回〜第399回はこちらをご覧下さい。
  • 第200回~第299回はこちらをご覧下さい。
  • 第91回(2007年9月)~第199回(2010年1月)はこちらをご覧下さい。
  • 第1回(2004年7月)~第90回(2007年8月)はこちらをご覧下さい。

カフェトークの雰囲気が少しだけ分かると思います。

市内外・県外・海外から参加して下さったみなさまと素敵な古民家カフェで年の瀬を過ごしました/年末特別版カフェトーク2017@コトノハ

休止しているカフェトークの、来年の定期開催の復活にむけて

2017年はフジノがとにかく忙しくて、カフェトークを3月末でお休みにしました。

週1回ペースで、これまで13年間で543回開催してきました。

なじみの深い方々にとっては大切なコミュニティになっており、

「早く再開してほしい」

という声もたくさん頂いてきました。

そこで、「どこかのタイミングでまた復活できないか」と考えていました。

『定期的な開催』の復活は、じっくり考えて来年の早い段階で実現したいと思います。

会場として貸していただけそうな所も見つかりつつあります。

いましばらくお待ち下さいね。

ただ、市議としての忙しさは2018年になってもなかなか変わらなさそうなので悩みどころではあります。

どうかみなさま、これ以上は再開を急かさないで下さいね。

トランキーロですよ。



9ヶ月ぶりのカフェトークでした

強いご要望をいただいているのに何もしないままでは切ないので、年内は、毎年恒例の特別版2つを開催しました。

1つ目は12月17日に開いた、毎冬恒例の『たこ焼きパーティー』です。

そして今日12月30日は『年末特別版』、いつもよりも長い開催時間のカフェトークを開催しました。

会場は『cafe+manabiya コトノハ』さんです。

会場の「cafe+manabiya コトノハ」さんの前にて

会場の「cafe+manabiya コトノハ」さんの前にて


「『年末特別版』のカフェトークの会場はここしかない!」

との想いで、2015年から会場を貸していただいています。

築百年の古民家を、オーナーご夫婦が1年間かけてじっくりとリフォームした素晴らしいコミュニティカフェです。

コトノハの様子

コトノハの様子


この数年間、『住み開き』として知られるようになった全国的な動きの1つだとフジノは受け止めています。

市内にも古民家をリノベーションしてカフェにしているところは何ヶ所もあって増えていますが、『住み開き』の動きに横須賀で呼応しているのは『コトノハ』だけなのではないかと思います。

コトノハの様子

コトノハの様子


とても素敵な取り組みだと思います。

(※もし他にも市内の事例をご存知でしたらぜひ教えて下さいね)



市内外・県外・海外から参加してくださいました

年末特別版は、これまで『マラソンカフェトーク』と銘打って12時間ぶっ通しで開催してきました。

けれども今日も大切な仕事の予定が複数入っていましたので、今年は3時間のショートバージョンでの開催となりました。

それでも、市内だけでなく、市外、県外、海外からの帰省中の方々が合計12名も足を運んでくれました。とても嬉しかったです。

おいしくて体に良いごはんを食べながら、参加者のみなさまのお話を聴かせて頂きました。

黒豆のカレー

黒豆のカレー


12名の方々のそれぞれの物語を限られたわずか3時間という時間でお聴きするのはやはりムリがありました。

フジノは、おひとりずつの時間を「巻き」でお願いしたのですが、お願いをしたフジノ自身が途中で自分の進め方にキレて

「あー、これではカフェトークがつまらなくなってしまう!ごめんなさい」

とお詫びするような状況でした。

おいしいコーヒー

おいしいコーヒー


人は、生きている人の数だけ分厚い本が何冊にもなるような物語があります。

うれしいこともたくさんあれば、悲しいこともたくさんあって、その生き様に他者が耳を傾けることはとても大きな意味があるとつくづく感じます。

カフェトークの約束事として、「ここで話したことは外部で話さない」というルールがあるので、もちろんブログにも書けません。

だからブログを読んで下さっているあなたには全く伝わっていないと分かっているのですが、カフェトークという空間を通じて語られるおひとりおひとりの人生はとても深い味わいがあります。

時間と体力が許せば、やっぱり年末特別版ぐらいは12時間ぶっ通しで開催したいなあと改めて感じました。



大好きな江口友子さん(平塚市議会議員)が来てくれました

今回は、フジノが公私ともに心から信頼し尊敬している江口友子さん(平塚市議会議員)が参加して下さいました。

江口友子さんとフジノ

江口友子さんとフジノ


彼女のライフヒストリーは公に語られていますので、カフェトークの「外部では話さない」ルールの適用外だと判断して、ちょっとだけエピソードを記させて下さい。

カフェトークは基本的に途中参加・途中退出OKのシステムなので、遅刻とか中座という概念がありません。

前日に「早く出てゆっくり向かいます」と連絡があったので、当日も「きっと江口さんはスタートと同時には来ないだろうな」とフジノは考えていました。

けれども、スタートから1時間過ぎてもいらっしゃらなかったので、少し焦りました。

何故なら会場は横須賀が地元の人にとってもすぐには分からない場所なのです。昨年も、埼玉県から参加した方がグーグルマップを観ても1時間迷ってしまったということがありました。

「これはもしかしたら江口さんも迷っているのかもしれない」

とフジノはドキドキしはじめました。

スタート1時間半が経過した頃、江口さんは無事に到着しました。

すごくホッとしたフジノのツイート

すごくホッとしたフジノのツイート


江口さんはニコニコしながら

「今日は、JR衣笠駅から歩いてきました」

「横須賀は坂が多い街ですね」

と話しました。

みんなビックリして「!!」という表情になりました。

そう、横須賀市民ならば江口さんが歩いてきた距離の長さや坂の激しさはイメージがわきますよね。

地図を貼ってみますが、実際の坂道の多さはたぶん市外の方には伝わらないだろうなあと思います。




江口さんのツイートから写真を引用させていただきますが、道のりにはこんな坂がたくさんあります。

江口友子さんのツイートから

江口友子さんのツイートから


フジノは江口さんと出会って16年目になります。

その中で、彼女がガンにかかってしまい、激しい闘病生活の末にとても厳しい時期を過ごした日々をリアルタイムで知っています。

命を落としていた可能性もあった訳です。

あの日々から時が流れて、そうして今日につながっているのです。

今年に入って江口さんの体調はかなり良いようで福島や神戸や県外に積極的に移動しておられるのは知っていました。

それでも改めて衣笠から不入斗まで坂道をずっと歩いて上がって来てくれたのかと思うと、彼女の元気さがリアルに伝わって、胸に迫るものがありました。

カフェトークを続けていると、いろいろな想いを感じます。

ある人は、ある時期にはとてもつらく厳しく、死に直面していることもしばしばあります。本人だけでなくご家族の死であったり、生きづらさに身動きも取れなくなっている方もおられます。

けれども人はいつも変化する存在です。

別の時期には穏やかな日々を過ごし、カフェトークで最近あったうれしかったことや楽しかったことを話してくれます。

こうした人々のあらゆる物語を追体験できるのがカフェトークなのだと感じています。



今年もカフェトーク参加者のみなさま、ありがとうございました

途中、9ヶ月もあいだが空きましたが、本日もカフェトークに参加して下さったみなさま、ありがとうございました。

初参加の方も、お久しぶりにお会いした方も、またいつかカフェトークが再開できた時にはお会いできますように・・・

そして、会場としてお借りした『コトノハ』スタッフのみなさま、今年もありがとうございました。温かで過ごしやすい雰囲気とおいしいごはんでカフェトークがより豊かな時間に広がったと思います。ありがとうございました。

来年、もしも定期開催が復活できたら、今ブログを読んでおられるあなたもいつかお会いできますように。



市長への一般質問を行ないました/2016年6月議会

本会議2日目も、終了は20時頃でした

今日も朝から本会議(2日目)でした。

本会議2日目でした

本会議2日目でした


2日目も一般質問が行なわれたのですが、激しい質疑が繰り広げられました。

さらに本会議終了後には、予算決算常任委員会も開かれて、全ての会議が終了したのは20時近くでした。



「カフェトーク」も開きました

本会議の終了と同時に、フジノは議場を飛び出しました。

実は今夜、『カフェトーク』を開催することになっていたからです。

昨日の本会議終了が19時を過ぎていたことから当然「2日目も終了は20時過ぎるだろう」と推測できたので、普通の感覚ならば、『カフェトーク』の開催は中止すべきなのでしょう。

けれども、毎回「事前申し込み不要」「途中参加OK」を謳っていること、時には県外からも(北海道や九州からも)参加される方がいらっしゃることから、急な中止は可能な限りしたく無いのです。

県外からわざわざ来て下さる方はかなり前から予定を組んでおられると思います。だから前日にいきなりフジノが『中止』とブログに書いても目にしないかもしれませんし、飛行機や新幹線のチケットをムダにしてしまうことになってしまいます。

そこで、会場のカフェにはあらかじめ連絡をして来店して下さった方には遅刻することをお伝えしていただくことをお願いして、さらにツイッターでも「遅刻はするけれど必ず参加します」と連絡をしました。

そんな訳で、本会議終了後に大急ぎでカフェに向かいました。

やっぱり開催して良かったです。

「今はパソコンを観ることができない環境で・・・」とフジノの遅刻を知らないままに30分も待っていて下さった方がいらっしゃいました。カフェトークを中止せずに開催して良かったと思いました。



フジノの一般質問の原稿は少しずつブログに掲載していきますね

フジノは今日の本会議で市長に対して一般質問を行ないました。良い答弁もありましたし、成果を引き出せたと思います。

市長に一般質問を行なうフジノ

市長に一般質問を行なうフジノ


いつもならすぐに一般質問の全文をブログに掲載してきました。

けれどもカフェトークを21時半に終えた後もまだまだ仕事が山積みで、今日は全てを掲載する作業ができません。

4問行なったうちの2問だけ、こちらに掲載しましたのでご覧下さい。

残りは近日中に必ずアップします。お待たせしてごめんなさいね。

議長に発言を求めて挙手するフジノ

議長に発言を求めて挙手するフジノ


質問の為に壇上に立つと、傍聴席の方々がよく見えます。

今日は、親しい2人の知人が来て下さっているのが見えました。とても心強かったです。Yさん、Sさん、傍聴にいらして下さり、本当にありがとうございました。

本会議でも委員会でもフジノは質問をしながら、その質問を作るきっかけとなった方々のことを思い浮かべます。

今日は、ヘイトスピーチ対策の質問の中にも登場していただいた2人の在日コリアンの方のことを特に強く思い浮かべながら質問をしました。

これをきっかけに市政が少しでも前に進んで、微力ながら恩返しができたならばと願っています。



来週から「委員会」がスタートします

さて、本会議が終わり、議論は委員会へと舞台が移ります。委員会は来週からスタートします。

フジノは質疑したいことがたくさんあって、持ち時間におさめる為にどの質問をしてどの質問をあきらめるか、悩んでいます。

取り上げねばならない問題は山積みです。

がんばらねば。



過去のカフェトークの様子(第400回〜第499回)

会場を「RRROOM」から引っ越し、「カワラカフェ」へ

第400回(2014年5月21日)〜第499回(2016年3月30日)のカフェトークの実績です。

  • 市外は、1都1府5県から参加がありました。

    神奈川県内は、海老名市・藤沢市・三浦市・横浜市です。

    県外は、愛知県・大阪府・東京都(町田・板橋区・渋谷区・目黒区)・埼玉県(新座・春日井)・静岡県・千葉県・山梨県です。

  • 国外は、モンゴルから参加がありました。
  • 会場を「RRROOM」から「カワラカフェ」へ引越ししました。
回数 日付 参加者 メモ
499 3月30日(木)19:30〜21:30 3名 市内2名
市外1名(横浜)
498 3月24日(木)19:30〜21:30 3名 市内2名
市外1名(埼玉)
497 3月16日(水)19:00〜21:00 8名 市内8名
内初参加1名
496 3月12日(土)19:00〜21:00 6名 市内6名
495 3月2日(水)19:30〜21:30 4名 市内3名
市外1名(横浜)
内初参加1名
494 2月27日(土)19:00〜21:20 4名 市内4名
493 2月13日(土)14:00〜16:00 5名 市内5名
492 2月3日(水)19:30〜21:30 6名 市内5名
市外1名(東京)
491 1月30日(土)14:00〜16:00 6名 市内4名
市外2名(千葉県市川市、内モンゴル)
490 1月23日(土)14:00〜16:00 3名 市内3名



カワラカフェのごはん

回数 日付 参加者 メモ
489 1月21日(木)
19:30〜21:20
2名 市内1名
市外1名(東京)
内初参加1名
488 2016年
1月6日(水)
19:30〜21:20
4名 市内4名
487 12月30日(水)
09:30〜16:30
(当日の様子)
8名 年末恒例マラソンカフェトーク
市内6名
市外2名(大阪、東京)
内初参加1名
486 12月27日(日)
15:00〜17:00
6名 市内6名
内初参加1名
485 12月17日(木)
19:30〜22:00
3名 市内3名
内初参加2名
484 12月12日(土)
14:00〜16:00
7名 市内7名
483 12月2日(水)
19:30〜21:30
2名 市内2名
482 11月28日(土)
20:00〜23:00
8名 特別編:鍋パーティー
481 11月21日(土)
16:00〜18:00
6名 市内6名
480 11月11日(水)
19:30〜21:55
6名 市内6名



カワラカフェのサラダ

回数 日付 参加者 メモ
479 10月29日(木)
19:30〜21:30
2名 市内2名
478 10月22日(木)
19:30〜21:30
3名 市内3名
477 10月18日(日)
16:00〜18:00
7名 市内7名
476 10月8日(水)
19:30〜21:30
4名 市内4名
内初参加1名
475 10月4日(日)
19:00〜21:00
1名 市内1名
474 9月30日(水)
19:30〜22:00
4名 市内4名
473 9月22日(月)祝
19:30〜22:00
9名 市内7名
市外2名(横浜、千葉)
内初参加2名
472 9月17日(木)
19:30〜21:40
4名 市内4名
471 9月12日(土)
15:00〜17:00
4名 市内4名
内初参加3名
470 11月11日(水)
19:30〜21:55
6名 市内6名
SAIKOROCKのdice-Kさんがカフェトークに遊びに来てくれました!

SAIKOROCKのdice-Kさんがカフェトークに遊びに来てくれました!

回数 日付 参加者 メモ
469 8月29日(土)
15:00〜17:00
6名 市内6名
内、初参加1名
468 8月19日(水)
19:30〜21:30
3名 市内3名
内、初参加2名
467 8月12日(水)
19:30〜21:30
7名 市外2名(名古屋、フフホト)
市内5名
内、初参加1名
465 8月2日(日)
15:00〜17:00
5名 市外1名(東京)
市内4名
内、初参加1名
464 7月22日(水)
19:30〜22:00
4名 市外1名
市内3名
今夜の特別ゲスト
雫有希選手!

雫有希選手

雫有希選手

463 7月18日(土)
19:30〜22:00
5名 市内5名
462 7月12日(日)
15:00〜17:30
7名 市内5名
市外2名(横浜、大阪)
461 7月1日(水)
19:30〜21:30
4名 市内3名
市外1名(東京)
460 6月24日(水)
19:30〜21:30
3名 市内3名
旬のフルーツどっさりパフェ

旬のフルーツどっさりパフェ

回数 日付 参加者 メモ
459 6月10日(水)
19:30〜21:30
3名 市内3名
458 5月31日(日)
15:00〜17:00
4名 市内4名
457 5月24日(日)
15:00〜17:30
7名 市内5名
市外2名(東京・千葉)
456 5月22日(金)
19:30〜21:50
2名 市内2名
455 5月11日(月)
19:30〜21:50
2名 市内2名
454 5月6日(水)
19:30〜21:30
6名 市内6名
453 5月2日(土)
15:00〜17:30
9名 市内8名
市外1名(東京)
内初参加2名
452 4月22日(水)
19:30〜21:30
6名 市内6名
451 4月18日(土)
15:00〜17:00
5名 市内5名
450 4月5日(日)
11:00〜12:30
4名 市内4名
市外1名(東京)
カワラカフェのスイーツ

カワラカフェのスイーツ

大切なおしらせ(RRROOMからの卒業)

2015年3月16日(月)、いつものようにカフェ『RRROOM』におじゃますると、

「カフェトークの会場として借りることをそろそろ卒業してもらえないか」

との打診を頂きました。

これまで長きにわたってカフェトークの会場としてお借りしてきたカフェ『RRROOM』ですが、その開店とその成長とともに『カフェトーク』は歩んできました。

その為、突然このお話を伺って、フジノは率直に驚きました。深く悲しみもしました。

けれども、愛する『RRROOM』のさらなる発展の為に『カフェトーク』がお邪魔なのであれば、フジノとしてはむしろ喜んで身を引こうと決めました。

これまで長い間、会場としてお貸しして下さったことをこころから感謝しております。感謝の気持ちしかありません。

参加者のみなさまは、同時にカフェ『RRROOM』ファンでもあると思います。フジノと同じくとてもショックだと思います。

けれどもどうか、今後とも末永く『RRROOM』をご利用下さい。そして大切なコミュニティカフェとして、愛し、育てて下さい。よろしくお願いします。

最後の『RRROOM』でのカフェトークは、4月1日です。ぜひ遊びにいらして下さいね!

なお、今後の開催につきましては、今までどおり週1回のペースでのんびりと続けていきたいと考えています。

かつてこころから愛していたカフェ『BUENO』を卒業した時もそうですが、しばらくの間は元彼女を引きずってしまうようにどうしても比べてしまったり、いろいろなことを考えてしまうかもしれません(涙)

でも、カフェ『BUENO』を卒業したからこそカフェ『RRROOM』とも出会えた訳で、きっとこの卒業が次の新しい素敵な出会いにつながるものと今は期待しています。

『カフェトーク』の開催にご協力いただける会場を探しながら、そのペースを取り戻せるように努力したいです。参加者のみなさまにはご迷惑をおかけしますが、どうかご理解下さいますようお願いいたします。

フジノ


回数 日付 参加者 メモ
449 4月1日(水)
20:00〜22:30
9名 市内9名
上記のような経緯があり、カフェ『RRROOM』を会場にした最後の開催でした
448 3月28日(土)
20:00〜22:10
5名 市内4名
市外1名(横浜市)
447 3月18日(水)
20:00〜22:10
3名 市内2名
市外1名(三浦市)
初参加1名
446 3月14日(木)
20:00〜22:00
5名 市内5名
初参加1名
445 3月5日(木)
20:00〜22:00
2名 市内2名
444 3月1日(日)
14:30〜16:30
6名 会場:カワラカフェ
市内6名
443 2月28日(土)
16:00〜18:20
10名 市内8名
市外2名(埼玉県新座市、春日井市)
442 2月19日(木)
20:00〜22:30
3名 市内3名
441 2月11日(水)
20:00〜22:30
7名 市内6名
市外1名(=海老名)
440 2月8日(日)
17:00〜18:45
6名 会場:カワラカフェ
市内5名
市外1名(=モンゴルから帰国中)



RRROOMのパスタ

RRROOMのパスタ



回数 日付 参加者 メモ
439 2015年
2月4日(水)
20:00〜22:40
5名 市内5名
内初参加2名
特別ゲスト:井坂しんやさん
438 2015年
1月31日(土)
16:00〜18:50
8名 市内7名
市外1名(東京)
437 2015年
1月21日(水)
20:00〜22:30
3名 市内3名
特別ゲスト:長谷川昇議員
長谷川昇議員とフジノ

長谷川昇議員とフジノ

436 2015年
1月17日(土)
16:30〜18:50
5名 市内5名
435 2015年
1月11日(日)
15:00〜17:10
5名 市内5名
1年ぶりの参加1名(めっちゃ嬉しかったです)
434 2015年
1月8日(木)
20:00〜23:10
7名 市内6名
市外1名(渋谷区)
初参加2名、1年ぶりの参加1名、数年ぶりの参加1名(めっちゃ嬉しかったです)
433 2015年
1月3日(土)
14:00〜17:20
7名 市内6名
市外1名(海老名市)
432 2014年
12月30日(火)
11:30〜22:30
20名 特別編:マラソンカフェトーク
市内17名
市外3名(東京2名、山梨1名)
内初参加2名
431 12月17日(水)
20:00〜22:30
8名 市内7名
市外1名(横浜市)
内初参加1名
430 12月10日(水)
19:00〜23:00
10名 特別編:鍋パーティー
当日の様子はこちら



瓦カフェ&ダイニングでのカフェトークより

瓦カフェ&ダイニングでのカフェトークより

回数 日付 参加者 メモ
429 12月7日(日)
15:00〜17:00
6名 会場:瓦カフェ
市内6名
428 11月23日(日)
20:00〜22:45
7名 市内6名
市外1名(=海老名市)
427 11月13日(木)
20:00〜22:40
2名 市内2名
426 11月8日(土)
20:00〜22:40
9名 市内8名
市外1名(=海老名)
425 11月2日(日)
15:00〜17:00
8名 会場:瓦カフェ
市内8名
内初参加1名
424 10月25日(土)
14:00〜17:00
7名 市内7名
内初参加2名
423 10月15日(水)
20:00〜23:30
6名 市内4名
市外2名(都内2名)
内初参加2名
422 10月11日(土)
16:00〜18:20
4名 市内4名
421 10月5日(日)
15:00〜17:20
7名 会場:瓦カフェ
市内7名
420 10月1日(水)
20:00〜22:00
4名 市内4名
内初参加1名

カワラカフェ&ダイニングの「桜ラテ」

カワラカフェ&ダイニングの「桜ラテ」



回数 日付 参加者 メモ
419 9月24日(水)
20:00〜22:10
3名 市内3名
418 9月20日(土)
14:00〜16:30
6名 市内4名
市外2名(横浜市、海老名市)
内初参加1名
417 9月10日(水)
20:00〜22:30
5名 市内5名
416 9月7日(日)
15:00〜17:20
4名 会場:瓦カフェ
市内3名
市外1名(東京都目黒区)
内初参加1名
415 8月27日(水)
20:00〜22:30
3名 市内3名
414 8月20日(水)
20:00〜22:30
4名 市内4名
内初参加1名
413 8月16日(土)
18:00〜20:20
5名 市内5名
412 8月6日(水)
20:00〜22:00
0名 久しぶりにゼロでした
411 8月3日(日)
18:00〜20:40
5名 会場:瓦カフェ
市内5名
410 7月30日(水)
20:00〜22:20
8名 市内4名
市外3名(藤沢市、東京都板橋区、埼玉県戸田市)
内初参加2名

20140323rrroom5

回数 日付 参加者 メモ
409 7月26日(土)
14:00〜16:30
5名 市内3名
市外2名(=海老名、藤沢)
408 7月16日(水)
20:00〜22:30
6名 市内6名
407 7月12日(土)
14:00〜16:00
4名 市内3名
市外1名(富士宮)
406 7月6日(日)
14:00〜17:20
8名 会場:瓦カフェ
市内7名
市外1名(横浜)
405 7月3日(木)
20:00〜22:00
2名 市内2名
404 6月22日(日)
14:00〜17:00
2名 市内2名
403 6月18日(水)
20:00〜22:30
6名 市内6名
402 6月11日(水)
20:00〜22:20
4名 市内4名
401 6月1日(日)
15:00〜17:30
8名 市内7名
市外1名(=町田)
内初参加1名
400 5月21日(水)
20:00〜22:30
7名 市内7名
内初参加1名

20140323rrroom4

(第300回〜第399回の様子はこちらをご覧下さい)


ほんわかのんびり年の瀬をみんなで過ごせました/年末恒例マラソンカフェトーク2015@和かふぇfu-u

今年も開催、マラソンカフェトーク

カフェトーク特別版、毎年恒例の『マラソンカフェトーク』を開催しました。

キッチン脇の席

キッチン脇の席


会場は、今年フジノの最もお気に入りのカフェ『和かふぇfu-u』です。

和室

和室


築百年の古民家を、オーナーご夫婦が1年間かけてじっくりとリフォームした素晴らしいカフェです。不入斗の小さな丘の上にあります。

和室

和室


これまでの横須賀中央駅前とは違って地元町内の方でなければ分からない場所なのですが、年末最後の特別な日なので「ぜひこちらでやらせてください」とお願いをしました。

和室

和室

年末恒例マラソンカフェトーク

 
12月30日(水)9:30~15:30@『和かふぇfu-u』(なごみかふぇふー)(横須賀市不入斗3-53-2)

JR横須賀駅または京急汐入駅から『西来寺循環』というバスに乗って、『不入斗中学校』バス停で下車して下さい。そこから徒歩5分ほどになります。

車いすの方のご参加はなかなか難しく、昨日深夜に「参加したい」と連絡を頂いた方にはご迷惑をおかけしてしまいました。申し訳ありませんでした。



市内だけでなく大阪・東京からもご参加いただきました

昨年まではお昼11時から夜10時までと11時間ぶっ通しというまさにマラソンのようなカフェトークでした。

『途中参加・途中退出OK』と謳っているのですが、いらした方はぶっ通しでラストまで参加される傾向がありました。もしかしたら、なかなか帰りづらいのかもしれません。

そこで今年は、朝9時半から夕方3時半までの6時間と半分の長さにさせていただきました。

まごわやさしいプレート

まごわやさしいプレート


今年のコンセプトは、

「忙しい年の瀬を参加者のみなさまに少しでもゆっくりのんびりほっこりと過ごしてもらえたら」

と決めていました。

薬膳カレー

薬膳カレー


というのも、昨年までの会場はテーブル席でした。

例えば、15人も参加者が集まってしまうと、席と席のあいだを詰めながら隣の人の肩とぶつかりながら座らねばなりませんでした。

そもそもフジノがパニック障がい持ちですから、狭いスペースに押し込まれてしまうのがとても苦手です。だから参加者のみなさまにも広いスペースでのんびりと過ごして欲しかったのです。

『和かふぇfu-u』さんは、まさにその想いにぴったりの場所です。

ストーブ

ストーブ


今日は、合計8名の方々が参加して下さいました。

市内6名に加えて、大阪から朝7時に新幹線に乗って来てくれたという方、東京・板橋区から来て下さった方もいらっしゃいました(内初参加1名)。

どら焼き

どら焼き


とてものんびりした雰囲気の中で、みんなで会話を楽しみました。

中には畳に寝転んでいるうちに、眠ってしまった方もおられました。まさにフジノの願いどおりです!

ただでさえ忙しい年の瀬、せめてカフェトークに参加しているあいだはゆっくりしてほしいという願いは実現しました。

デザートの盛り合わせ

デザートの盛り合わせ


さらに、食事です。

カロリーではなくて、しっかりと体に必要な栄養素を取ることはこころにも良い影響を与えます。

『和かふぇfu-u』の『まごわやさしいプレート』『薬膳カレー』などのごはん・デザートも全て栄養価の高い、そして味もとてもおいしいのです。

これもぜひみなさまに食べてほしかったので、今日は主催者として大満足でした。

本日の会場を貸して下さった『和かふぇfu-u』のオーナー・スタッフのみなさま、ありがとうございました。この会場で無ければ今日のような素敵なカフェトークは実現できませんでした。

カフェトークの参加者のみなさま、ありがとうございました。

そして、この1年間カフェトークに参加して下さった全てのみなさまに感謝しております。

来年もいつもどおり毎週1回のペースでカフェトークを開催し続けていきます。

いつでもお気軽に、気が向いたらどなたでも遊びにいらして下さいね。



さらに毎日新聞が報じてくれました!/2.14チャリティープロレス横須賀大会「きらきら太陽プロジェクトfor横須賀〜愛〜」

毎日新聞が報じてくれました!

2.14チャリティプロレス横須賀大会『きらきら太陽プロジェクトfor横須賀~愛~』

こどものためのチャリティープロレス「きらきら太陽プロジェクトfor横須賀」

こどものためのチャリティープロレス「きらきら太陽プロジェクトfor横須賀」


けさの毎日新聞が大きく報じてくれました!

2015年1月25日・毎日新聞より

2015年1月25日・毎日新聞より

2015年1月25日・毎日新聞より


以下に全文を引用させて頂きます。

女子プロレス:児童施設など支援 
チャリティー、横須賀で来月14日

女子プロレスリングの子ども向けチャリティーイベント「きらきら太陽プロジェクトfor横須賀〜愛〜」が来月14日午後1時半、横須賀市総合体育館で開かれる。

主催は横須賀にゆかりがあるフリーの女子プロレスラーで僧侶の雫有希(しずくあき)選手(28)。

趣旨に賛同したダンプ松本選手ら人気レスラーも団体を越えて参戦する。

雫選手は上智大学短期大学部でレスリングを始め、慶応大学編入後の2007年、在学中にプロデビュー。

10年から埼玉県越谷市の実家の寺で、長野市の善光寺大本願乳児院を支援する興行を始めた。

13年、慈善団体「きらきら太陽プロジェクト」を発足させ、同乳児院への寄付、障害者との交流を続けている。

慶大時代、防衛大学校(横須賀市走水)のレスリング部で合同練習し、同市内に短期間住んだ経験があり、今回の興行を企画。

イベントではダンプ選手のほか、堀田祐美子、中島安里紗ら人気選手が試合に出場し、同市出身の元レスラー、府川唯未氏がリングアナウンサーを務める。

市内の児童養護施設「春光学園」「しらかば子どもの家」の児童を招待。

プロレス教室のほか、児童虐待防止のNPO法人など福祉団体が模擬店を出す。収益の一部は同乳児院、同市レスリング協会に寄付する。

午後0時15分開場。入場料2000円(全席自由)。障害者・大学生1000円。高校生以下無料。

問い合わせは同プロジェクト(070−5565−1368)へ。

【田中義宏】

毎日新聞・田中記者、ありがとうございました!



チャリティプロレス横須賀大会「きらきら太陽プロジェクトfor横須賀」を応援して下さるみなさま、ありがとうございます!

すでに横須賀大会を報じて下さったのは、なんと合計6社にも増えました。

これまで報じて下さった雑誌・ネット・テレビ・新聞・タウン紙

みなさま、ありがとうございます!



ポスターを貼りだすのにご協力いただいたお店を紹介します(その4)

さらに、ポスターの貼りだしにご協力いただいたお店をご紹介します。

今回、新たにご協力くださったのは、『Kawara cafe&dining』さん(モアーズ横須賀店8階)です!

毎月1回の『カワラカフェトーク』の会場としてお借りしているカフェです!

「Kawara cafe&dining」店長の二宮さんとフジノ

「Kawara cafe&dining」店長の二宮さんとフジノ


プロレスとはなかなか縁遠いイメージのある、ものすごくおしゃれな『Kawara cafe&dining』。

「Kawara cafe&dining」ホームページより

「Kawara cafe&dining」ホームページより


店長の二宮さんが、今回のチャリティーの趣旨にも賛同して店内にポスターを貼り出して下さいました。

本当にありがとうございました!



参加者みんなに「お正月休みは孤独だからカフェトークがあって嬉しい」と言われました/ひとり自殺対策街頭キャンペーン2014-15

初めて「三が日に開催したカフェトーク」は大成功でした

カフェトークの会場としてお借りしてきたカフェ『RRROOM』は、昨年までは『年末年始(12月30日〜1月4日)』は『休暇』にしていました。

看板娘ムーちゃん

看板娘ムーちゃん


でも、今回、店長のコウジさんの英断で

「年末年始やお正月でも、里帰りしない人たちもいれば、自宅ですることが無くて退屈している人たちもいるでしょうから」

と、2014-15の年末年始(12月31日〜1月4日)は、オープンしてくれることになりました。

フジノもコウジさんのお考えに全く大賛成で、嬉しかったです。

まさにそうした想いからフジノは、年末年始に『ひとり自殺対策街頭キャンペーン』を行なってきた訳です。

同じく、どなたでも気軽に集まれる『カフェトーク』という場もかねてから年末年始にも開きたいとずっと考えていました。

そこでさっそく今日(2015年1月3日)をカフェトーク開催日にさせていただきました。

RRROOMのお正月特別メニュー「おしるこ」

RRROOMのお正月特別メニュー「おしるこ」


三が日の開催。

市内外から7名の方々が参加して下さいました。

コーヒーにも蜜柑が添えられていました

コーヒーにも蜜柑が添えられていました


最後に感想をお聴きした所、みなさんが

「お正月に親戚が集まってもすごく疎外感を感じる。だからカフェトークがあって本当にうれしかった」

「カウントダウンも寝ていたし、初詣にも行っていない。テレビを付けても駅伝は観ないし、カフェトークに来れてうれしい」

「RRROOMが年末年始にオープンしてくれたおかげで、みんなでお正月からのんびり楽しく過ごせた」

とくちぐちにポジティブな感想を述べて下さいました。

カフェトークの2時間が終わった後も、なかなかみなさんお帰りにならずに1時間以上残っておられました。

やっぱりフジノがかねてから願ってきたことは、間違っていなかったのでした。

遠い家族や親戚よりも、ゆるやかな他人のつながり(社会学で言うところの『weak ties』です)が大切な時代です。

これからも会場である『RRROOM』が年末年始も開けて下さるならば、カフェトークも年末年始にも開催していきますね!



三が日も「ひとり自殺対策街頭キャンペーン」を続けて、正解でした

さて、カフェトークを終えると大急ぎで『ひとり自殺対策街頭キャンペーン』に向かいました。

今日は、市内を北からひと駅ずつ下っていって、最後に横須賀中央ワイデッキに戻ってきました。

ワイデッキ下のエスカレーター脇での「ひとり自殺対策街頭キャンペーン」

ワイデッキ下のエスカレーター脇での「ひとり自殺対策街頭キャンペーン」


横須賀中央では、まず下の広場で30分間。その後、ワイデッキ上で30分間、『横須賀こころの電話』をはじめとするセーフティネットについてお伝えしました。

昨日もそうでしたが、フジノが一方的に話すだけでなく、いろいろな年代の市民の方々が話しかけてきてくださいました。

ご自分のつらい想いを話して下さる方も、毎年いらっしゃいます。フジノとしては、大変ありがたいことだと感じます。


市民の方からのご質問にお答えしているフジノ

市民の方からのご質問にお答えしているフジノ


実は、先日もたまたま通りがかった『よこすかひとり親サポーターズひまわり』で仲良しの男の子が、今日もフジノの写真を撮ってくれました。

手伝ってくれてありがとね!

手伝ってくれてありがとね!


さらに、写真を撮ってくれるだけでなく、フジノが持っているパネルを持って活動を一緒にしてくれました。

ものすごく心強いお手伝いさん登場でした

ものすごく心強いお手伝いさん登場でした


おかげで勇気100倍でした。

ありがとね!

市役所をはじめとする官公庁の御用納めによる9連休もやっと明日で終わります・

フジノの『ひとり自殺対策街頭キャンペーン』も明日で一段落です。

同様に9日間にわたって実施されてきた全国での『越冬・越年』の活動も、いったん一区切りになります。

こうした活動はあくまでも民間団体による最後のセーフティネットでした。

けれども本来は、憲法25条に基いて、政治・行政こそ市民のみなさまのいのちを守る責任があります。

民間団体がギリギリの人手と資金でつないだいのちを、政治・行政がしっかりと支えていくことこそが本当に求められていることです。

つまり、これからが『本当のスタート』です。

フジノも市役所が開かないと対応しきれないたくさんのご相談を市民のみなさまから受けてきました。

1月5日から、どんどん市役所の各部局のみなさんと力をあわせて、セーフティネットを広く強くしていきたいと思います。



ツイキャス版カフェトーク、試行してみました

「カフェトーク」について、フジノには長年の悩みがありました

かねてから「参加者が自宅を出なくても良いカフェトークをやれないか?」と悩んできました。

市外・県外・海外から来て下さる方もいらっしゃいますが、横須賀まで来るのは本当に大変です。

特に、『不登校・社会的ひきもこり』経験を持つフジノは、知らない場所にわざわざ出て行くのはハードルが高すぎます。知らない人と話すのはニガテです。

しかもカフェでお茶やコーヒーを飲むには500円近くかかります。カフェトークに来て下さる方々は、生活保護を受けておられたり、障がい年金と工賃だけで何とか生活をしています。だから500円は高いんです。

そんなフジノにとって、

「自宅から出なくても参加できる『カフェトーク』をやれないか?」

「カフェトークに参加したい方の中には、ただそこに参加しているだけで精一杯で、自分のことを一切話したくないという方もいるのではないか?」

「お金が1円もかからないけれど、自宅で自分の好きなお茶とか飲み物を飲んだりしながらのんびりリラックスしてもらえるカフェトークはやれないか?」

ということをずっと考えてきました。



ツイキャスというアプリを使って「ツイキャス版カフェトーク」を試してみます!

その1つの解決策として、『ツイキャス版カフェトーク』を試しにやってみることにしました。

『ツイキャス』というのは、iPhoneやスマートフォンを持っている人ならば、アプリを入れれば観ることができます。

パソコンを持っている人は、ウインドウズであれ、Macであれ、ツイキャスのホームページから観ることができます。

フジノの映像と声をテレビ電話のように聴くことができます。

フジノが一方的に話しかけますが、もしもお返事をしたければ、キーボードやフリックで入力して下されば、フジノもそれを読めます。

つまり、

  • 自宅から参加できる。それどころか、電車の中でもトイレでもテレビを観ながらでも参加できる

  • 飲み物代も1円もかからない

  • わざわざ横須賀まで行かなくても良い

  • 知らない人と顔を合わせなくて良い

  • 自分が会話に加わりたい時だけキーボード入力をすれば良い

というメリットがあるのです。

さっそく昨晩、思いつきで第0回をやってみました。







思いつきで始めたので、最初の8分間くらいは音声の調整ばかりしていて、9分すぎからふだんのカフェトークっぽくなっています。

実際の中継はなんと90分もやってしまったのですが、はじめの30分だけ録画を上に載せておきますね。

ツイキャス版カフェトークの様子

ツイキャス版カフェトークの様子

どんな雰囲気なのか、ご覧くださいませ。

こんな感じで『試行』をあと何回か試してみます。

うまく行ったら定期化していきたいと想っています。

お楽しみに!



ひとつのお鍋をみんなで囲みながら語り合う。「鍋の原点」に帰った、最高の夜でした!/カフェトーク特別版・鍋パーティー(2014年)

今年も恒例の「鍋パーティー」を開催しました!

今夜は、カフェ『RRROOM』を貸し切りにさせて頂いて、『鍋パーティー』を開きました!

RRROOMを貸し切りにさせていただきました

RRROOMを貸し切りにさせていただきました


2008年から恒例となったカフェトークの特別編です。

今年は10名の方々が参加してくれました

今年は10名の方々が参加してくれました


今回はフジノがバタバタしていて段取りが悪かったのに、市内外から10名の方々が参加してくれました。

お鍋をやらないと『冬』という気がしません。

参加者のみなさま、そんなフジノの想いにつきあって下さって、本当にありがとうございます!

毎年「鍋パーティー」のテーマを決めています

実は毎年『鍋パーティー』を開くにあたって、店長のコウジさんと一緒に「今年はどんなお鍋にしようか」とテーマを決めています。

2013年の鍋パーティー「すき焼き」編の様子

2013年の鍋パーティー「すき焼き」編の様子


昨年(2013年)は初めて『すき焼き』にチャレンジしました。

すき焼きはお肉もすごくおいしかったので、「今年はさらに期待を上回るようなものにしたいです」なんてフジノは思っていました。

でもそうすると、どうしても『会費』が高くなってしまいそう...。

悩んでなかなかアイディアが浮かびませんでした。

というのも、カフェトークにはいろいろな立場の方々がやってきます。

障がい年金と生活保護で暮らしておられる方もいらっしゃいますし、学生さんもいらっしゃいます。会費が500円の違うことは、ものすごく大きな負担を強いることになってしまうのです。

そこで店長のコウジさんに相談すると、きっぱりと言われました。

「お鍋はみんなで囲むからおいしいんですよ、フジノさん。みんなが求めているのは、『具材』では無いんじゃないですか?」

そうだ、そのとおりだ。

日頃は『孤食』になりがちな今の時代だからこそ、みんなで集まってワイワイ楽しみながらごはんを食べるのが『カフェトーク』の目的だった。コウジさんの言葉に目が覚めました。

改めて、奇をてらわず初心に帰ることにしました。

今年は「野菜たっぷり」「鶏肉たっぷり」がテーマです

今年のテーマは『典型的な家庭のお鍋』!

純粋に『野菜たっぷり』『鶏肉たっぷり』のお鍋を用意して頂きました。

食べたらどんどん野菜を追加していかれる方式にしました

食べたらどんどん野菜を追加していかれる方式にしました


そのおかげで会費は1500円に抑えることができました(飲み物代はそれぞれ自己負担)。

お鍋の第1弾「ごま味のお鍋」

お鍋の第1弾「ごま味のお鍋」


味は2種類で、『ごま味』と『コチジャン』です。

お鍋、第2弾「コチジャン味」

お鍋、第2弾「コチジャン味」


さあ、いよいよ『鍋パーティー』がスタートします!

食べまくりました。お腹がふくれあがりました。

仕事帰りや学校帰りやいろいろな用事がある参加者のみなさんが、少しずつ集まってきました。

お鍋も少しずつ、グツグツといい感じになってきました。

お鍋がグツグツといい感じになるのを待ちながらみんなで会話をしています

お鍋がグツグツといい感じになるのを待ちながらみんなで会話をしています


毎年、はじめはみんな遠慮しているので、フジノがまず先陣を切って食べました。

おいしいです!

おいしいです!


サイコーにおいしいです!

いつもは健康の為に「お夕飯は少なめ」にしているのですが、お腹がはち切れるほどに食べました

いつもは健康の為に「お夕飯は少なめ」にしているのですが、お腹がはち切れるほどに食べました


2種類のお鍋を2つのテーブルに置いて、行き来しながら両方食べてもらいました。

みなさんの楽しそうな満面の笑顔を「ぼかし」でお見せできないのが残念!

みなさんの楽しそうな満面の笑顔を「ぼかし」でお見せできないのが残念!


そして、具材を追加しているタイミングで、いつものカフェトークのように『近況報告』『最近あった嬉しかったこと』などいろいろなことを語りあいました。

「みんな、たくさん食べるなあ」と目を丸くするムーちゃん

「みんな、たくさん食べるなあ」と目を丸くするムーちゃん


それにしても、めちゃくちゃ食べました。

みんな、呆れるほど食べました!

みんな、呆れるほど食べました!


今年フジノはふだんから野菜を食べるようにしているのですが、それでも野菜をこんなにもたくさん食べたのは久しぶりです。

白菜、きのこ類、鶏肉もたくさん食べました。

ごはんがあると、さらに箸が進みます!

ごはんがあると、さらに箸が進みます!


さらに、ごはんも出して頂きました。

何故ごはんがあると、さらに食欲が増すのでしょうね(笑)

ふだんのカフェトークはお酒NGなのですが、鍋の日だけはお酒もOKです

ふだんのカフェトークはお酒NGなのですが、鍋の日だけはお酒もOKです


ごま味のお鍋も、コチジャン味のお鍋も、どちらもサイコーにおいしかったです。

たらふく食べたせいで、締めのうどんになかなかみなさん手が伸びません(笑)

たらふく食べたせいで、締めのうどんになかなかみなさん手が伸びません(笑)


締めのうどんの頃には、みなさん食べ疲れてしまった様子でした(笑)

「みんなで1つの鍋を囲む」という原点に立ち返った、最高の夜でした

こうして、22時でいったん『鍋パーティー』はお開きになりました。

その後、まだ話し足りないメンバーだけ残って、コーヒーを飲みながら23時頃までさらにいろいろなことを語りあいました。

年に1度の『鍋パーティー』なので、日程や時間帯が合わなくて参加できなかったみなさま、ごめんなさい。

来年も再来年もずっとずっと続けていきますので、ぜひその時には参加できますように。

参加して下さったみなさま、本当にありがとうございました。とても楽しかったです。

『鍋パーティー』の最初にフジノからお話しさせていただいたのですが、今日は特定秘密保護法の施行日でした。

首相官邸前には『SASPL』のみなさんをはじめ、たくさんの方々が抗議活動を凍えるような寒空の下で行なっていました。

そんな時、お気楽に『鍋』なんて食べてて良いのかな...なんて、正直感じたりもしました。

でも、『日常生活を笑顔で楽しく過ごせる』という本当に基本的なこともなかなかできづらい今の社会です。

フジノは、こうして『鍋パーティー』を開いて、参加者のみなさまとたくさんのことを語り合って、悩みを聴かせていただいたり、たわいもない冗談に笑いあったりして、すごく『日常生活の大切さ』を貴重なものとして再確認しました。

誰もがこうして笑いあえるように、誰もがこうしておいしいごはんを食べれるように、誰もが何でも自由に語り合えるように、そんな社会を守ることの大切さをフジノは強く確信しました。

参加者のみなさま、ありがとうございました。

カフェ『RRROOM』のコウジさん・クミコさん・ムーちゃん、ありがとうございました。

来年も、『鍋パーティー』やります!

その前に、12月30日(火)には恒例の『マラソンカフェトーク』もやります!

ぜひあなたも遊びにいらして下さいね。

フジノはあなたがいらっしゃるのを楽しみにお待ちしております!